本文へ移動
メニューへ移動
学校教育課

中学校総合体育大会等の実施可否の再考要望について

2020年6月30日

             中学校総合体育大会等の実施可否の再考要望について

 市民団体の代表の方から教育長に対して「中学校総合体育大会等の開催の再考を求める要望書」が6月5日付けで提出され、この要望を受け、学校再開後の生活の様子、部活動への取り組み状況及び全国の感染状況などをもとに、再検討してまいりました。

 その結果、以下のような理由により「本年度の大会等は行うことができない」ことを再度、確認いたしました。

 ○新型コロナウイルスの感染拡大には歯止めがかかっているものの、まだ感染の危険性が回避できないこと。

 ○部活動は再開されているものの、臨時休業の長期化による体力の低下が回復できていないこと。

 ○試合形式の練習不足に加え、例年より暑い夏となっているため、熱中症や大きなけがが心配されること

 ○新型コロナウイルスの影響で活動できない(「3密」が避けられない)部活動があること。

   なお、部活動における、公式戦、対外試合等については7月31日までは行わないこととし、8月1日からは可能なかぎり感染症対策を行ったうえで、徐々に実施することとしています。

 現在、各中学校では退部式や部内試合などを行い、3年生の部活動を終了する見通しで動いております。

 今後、各中学校に対し、すべての生徒が新たな一歩を踏み出していけるような充実した教育活動の展開をすることについて働きかけていきますので、ご理解とご協力をお願いします。

担当事務

小中学校就学事務、就学援助、学校の管理・運営・指導、講師任用、生徒指導