当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
寄附金控除を受けるためには

平成21年度からの変更

寄附金控除を受けるためには?

寄附金控除を受けるための流れ

寄附金控除をうけるための流れ

1.豊橋市や地方自治体に寄附します。

豊橋市へ寄附してくださる方は、「寄附申出書」(財政課にて承ります)にご記入の上、郵送またはFAXで提出ください。その後申出書で選択した方法で納付ください。

2.豊橋市や地方自治体から領収書等の証明書を発行してもらってください。

豊橋市へ寄附してくださった方へは「寄附受理通知書」および領収書を送付します。

3.所得税の確定申告または市民税・県民税(住民税)の申告をするときに、寄附金控除の申告をしてください。(毎年3月15日まで)

申告の仕方についてはこちら

豊橋市へ寄附してくださった場合は申告の際、「寄附受理通知書」を添付してください。

4.寄附金控除について還付または減額が受けられます。

所得税は、寄附をしていただいたその年の所得税から控除されます。
市民税・県民税(住民税)は、寄附をしていただいた年の翌年度の市民税・県民税(住民税)から控除されます。