当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
一般質問

一般質問者及び質問通告一覧

3月定例会の一般質問は、次に記載のとおりです。本会議はいずれも10時から始まります。

 3月5日(火)

 

  代表質問

 1 古関充宏 議員

1 本市の新年度予算(案)について
(1) 新年度予算編成に当たり、何を重点施策として取り組んだのかについて
(2) 大変厳しい経済財政の中で地域経済の現状認識と歳入見通しについて
(3) 本市の中・長期財政の見通しとその課題について

2 本市の持続可能なまちづくりについて
(1) 豊かな自然と環境を守る循環型まちづくりについて
(2) 高齢化社会に対応し、誰もが安心で健やかに暮らすことのできるまちづくりについて
(3) 官民の連携等によるコミュニティとまちづくりについて
(4) 活力と魅力のあるまちづくりについて

3 2020年度の新学習指導要領への本市の対応について

2 鈴木 博 議員

1 本市の産業振興の取り組みについて
(1) 地元中小企業や地元産業の育成・振興の考え方について

2 本市の安全・安心のまちづくりの考え方について
(1) 医療面の考え方について
(2) 災害面の考え方について

3 本市の児童虐待防止に対する考え方について

4 本市の教育の取り組みについて
(1) 小学校の英語の教科化への対応について
(2) 子どもの健やかな発達に向けた取り組みについて

 3 芳賀裕崇 議員

1 新年度予算編成について
(1) 持続可能な未来(あす)の豊橋を実現するための予算の編成方針について
(2) 財政基盤を強化するための取り組みについて

2 持続可能な開発目標“SDGs”の理念に沿った取り組みについて
(1) SDGsを推進するための考え方について
(2) 南海トラフ地震、風水害等自然災害に強いまちづくりへの対応について
(3) 地域産業の経営基盤の強化等地域経済対策について
(4) 地球温暖化防止及び循環型社会への取り組みについて

3 未来を見据えたまちづくりを実現するための職員への対応について
(1) 多様な人材確保への取り組みについて
(2) 能力開発等人材育成への取り組みについて
(3) 職場環境整備及び働き方改革への取り組みについて

 4 斎藤 啓 議員

1 新年度予算に関わる市政諸課題について
(1) 新年度予算における高齢者施策の予算配分の考え方について
(2) 統計データについて
 ア 国の統計データ問題の市政施策への影響について
 イ 本市の統計データの取り扱いについて
(3) AIを市の業務に活用する基本的な考え方について
(4) 地域公共交通の構築の考え方について
(5) 科学教育に関わる事業の連携について

2 ユニチカ跡地について
(1) 裁判で明らかにされた点と、議会と市民への説明責任について

3 「スポーツのまち」と新アリーナについて
(1) 本市の目指す「スポーツのまち」について
(2) 新アリーナ建設の是非の判断における市民への情報提供と市民参加について

3月6日(水)

 

一般質問

 5 宮澤佐知子 議員

1 地域に必要とされる動物園の在り方について
(1) 動物園の役割について
 ア 動物園が果たしてきた役割について
 イ SDGsの枠組みでの役割について
(2) 動物園の新たなる使命について
 ア 今後の飼育動物の考え方について
 イ 動物福祉の必要性について
 ウ 人にやさしい動物園の在り方について
(3) 動物園の役割を全うするために必要とされる組織の在り方について
 ア 組織と職員構成について
 イ 職員のモチベーションについて

 6 沢田都史子 議員

1 市民の命を守るための防災・減災対策について
(1) 自助・共助・公助を踏まえた本市の防災対応力の認識について

2 子どもの安全を考えた登下校等の安全対策について
(1) 子どもたちを危険から守るためのヘルメット着用の考えについて

 7 寺本泰之 議員

1 本市の入札制度について
(1) 地方自治法施行令第167条の10の認識について
(2) 平成30年10月12日(入札日)〔小・中学校空調設備整備事業調査業務〕予定価格(3,800万円)について

 ア 失格判断基準が導入されていない根拠について
 イ 予定価格3,800万円の積算根拠について
(3) 平成29年度一般会計の工事請負契約と工事に伴う委託業務における最低制限価格及び失格判断基準導入の入札結果について

2 狭間児童広場の等価交換について
(1) 「不動産鑑定評価基準」及び「不動産鑑定士が不動産に関する価格等調査を行う場合の業務の目的と範囲等の確定及び成果報告書の記載事項に関するガイドライン」の認識について
(2) 「不動産鑑定評価書」と「調査報告書」の認識について
 ア 豊橋駅前大通二丁目地区市街地再開発組合側から提出の「調査報告書」の公的証明能力について
(3) 平成28年12月28日に開催された豊橋市不動産取得処分審査会の審査資料について
 ア 狭間児童広場の等価交換の審査資料として、再開発組合側から提出された「調査報告書」が用いられているが、その法的根拠について
 イ 審査資料として提出された資料について
 ウ A社(市側・(株)愛知県不動産鑑定センター)「不動産鑑定評価書」による従前の標準画地価格290,000円/平方メートルと、B社(再開発組合側・(一財)日本不動産研究所)「調査報告書」による従前の標準画地価格150,000円/平方メートルの違いについて
 エ 不動産鑑定評価額の算出根拠にあるA社とB社の各個別要因の内訳について

 8 鈴木みさ子 議員

1 高すぎる国民健康保険税の引き下げについて
(1) 国民健康保険税が高すぎるという認識について

2 豊橋市の高齢者福祉について
(1) 高齢者が地域で生き生きと過ごせるための取り組みについて
 ア 「お互いさまのまちづくりアクションプラン」の現状と課題について
(2) 高齢者が活用できる障がい者に対する制度について
 ア 認知症高齢者に対する精神障害者保健福祉手帳の交付について

3 資源化センターに関わる諸問題について
(1) 昨年起きた1号炉の故障の原因と、メーカー側との協議状況について
(2) 豊橋田原ごみ処理施設整備計画について
 ア ごみ処理方式について

 9 尾林伸治 議員

1 本市の多文化共生の取り組みについて
(1) 本市の多文化共生の現状と取り組み成果について
(2) 取り組み成果を踏まえた今後の課題認識について
(3) 新たな外国人材の受け入れに伴う影響と認識について

2 水道法改正に伴う本市水道事業への影響について
(1) 今回の水道法改正について、水道事業者としての認識について
(2) 水道施設運営権のコンセッションなどの設定許可による民営化について
 ア 本市水道事業の官民連携の取り組みについて
 イ 水道法改正に伴う本市水道事業の今後の対応について
(3) 広域連携の推進について
 ア 本市水道事業における広域連携の取り組みの現状について
 イ 今後の本市水道事業に係る広域連携の考え方について

10 尾崎雅輝 議員

1 小中学校における運動部活動について
(1) 運動部活動の運営における現状と課題認識について
(2) これからの運動部活動の在り方について

11 中西光江 議員

1 幼児教育・保育の無償化の諸課題について
(1) 経済的支援について
 ア 本市の経済的負担の増減見込みについて
 イ 副食費(おかず代)の完全無償化について
(2) 多様な保育サービスが無償化の対象になることについて
 ア 認可外保育施設の質の確保について
 イ 子育て支援事業の利用増加見込みについて

2 児童虐待防止の取り組みについて
(1) 児童虐待防止に対する本市の取り組みについて
(2) 関係機関との連携について

3 本市図書館の今後について
(1) 地域図書館(分館)整備の効果について
 ア 大清水図書館の利用実績と効果について
 イ 3分館整備の効果について

12 豊田一雄 議員

1 財務諸表から得られるコスト情報やストック情報の活用について
(1) 財務諸表の活用支援委託をしている監査法人の専門的意見による分析の状況について
(2) 財務諸表活用に関する総務省通達への対応について
 ア 中長期的な財政運営への活用について(総合計画、行財政改革プラン等)
 イ 資産管理への活用について
 ウ 行政評価等への活用について

3月7日(木)

 

一般質問

13 深山周三 議員

1 データを重視した政策立案への取り組みについて
(1) シンクタンク機能の活用について
 ア 自治体シンクタンクの役割について
 イ 課題解決につながる政策の立案について
 ウ シンクタンク機能を活用する考え方について

2 本市の中小企業支援と高度な技術を有する高齢者の活用について
(1) 人材育成事業と高齢者の活用について
 ア 中小企業の人材育成支援において、技術を有する高齢者の活用への認識について
 イ 働く意欲のある高齢者を人材登録し、人材育成を望む中小企業に派遣する仕組みの設置に対する考え方について

3 本市の下水道事業等の政策と諸課題について
(1) 本市の下水道事業の課題認識と健全な経営の考え方について
(2) 本市の下水道拡張事業計画の現状と今後の計画への考え方について
(3) これまでの戸別浄化槽維持点検率向上への取り組みと今後の進め方について

14 長坂尚登 議員

1 人口推計と人口減少対策、今後の対応について
(1) 平成27年国勢調査結果を受けての、本市全体の人口推計の見直しについて
(2) 本市人口推計における「低位推移」「中位推移」「高位推移」の実態に対する認識と表記の見直しについて
(3) 平成27年国勢調査結果を受けての、小学校区別の人口推計の見直しについて
(4) 中枢中核都市に選定されたことへの認識と、今後の取り組みについて
(5) 人口流出について「豊橋市政策研究レターvol.1」にて、東京都よりも名古屋市へ、名古屋市よりも豊川市への転出者数が多いことが示された。これに対する認識と、今後の対策・対応について

2 新アリーナ、Bリーグ、三遠ネオフェニックス、について
(1) 平成29年3月8日本会議での質問「フェニックスの集客に臨む姿勢とその本気度について」へのご答弁「チームのスローガンであります「全心全力」で取り組んでまいりたい」について
 ア この2年の「全心全力」の取り組み状況について
 イ 三遠ネオフェニックス主催の豊橋駅前でのチラシ配りへの市職員の参加状況について
 ウ 「全心全力」での取り組み結果としての、現在の三遠ネオフェニックスの観客数に対する認識について
(2) 平成31年2月14日総務・建設消防委員会連合審査会でのご答弁「負担付き寄附」について
 ア 「負担」の内容について
 イ 「寄附」の内容について
 ウ 議決の時期について
(3) 新アリーナ建設に関する建築基準法第48条への対応について
 ア 建築審査会に起因する遅延・中止のリスクが、「平成30年3月 豊橋市「新アリーナ」の建設・運営に関する民間提案募集要項」21ページの「リスク分担表」の中で、どこで想定されているのか、について
 イ 「建築審査会に起因する遅延・中止のリスク」の責任について、本市の認識について
 ウ 「建築審査会に起因する遅延・中止のリスク」に関するクロススポーツマーケティング社との協議の状況について
(4) 新アリーナに関する豊橋市とBリーグとの接触について
 ア 2018年3月15日付けのYahoo!ニュース記事「大河正明チェアマンはまず2015年夏に行った入会審査と1部、2部の割り振りについて「株主、首長の『アリーナを作る予定がある』という宣言で広く入会を認めた」と説明する。」に関して、この「宣言」に対する心当たり・認識について
 イ 2015年秋までの市長または副市長以下本市職員またはその命を受けた者と、「公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」またはその準備組織の役職員との、接触の有無と、その時期・内容について
 ウ 2015年秋以降の市長または副市長以下本市職員またはその命を受けた者と、「公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」またはその準備組織の役職員との、接触の有無と、その時期・内容について 
(5) Bリーグの集客・経営状況、事業継続性に対する認識と働きかけについて
 ア 平成30年3月8日本会議での質問「B1ホームタウン各地との連携」へのご答弁「各自治体が連携して声を上げることも必要だと考えております」について、この1年の取り組み状況と成果について
 イ 「4年間で計125億円」と報道あるソフトバンク社のスポンサー契約が、来シーズンまでであることを踏まえて、Bリーグの経営状況と事業継続性、今後の集客施策強化の実行性に対する認識について
(6) ホームアリーナ5,000席以上のB1ライセンス施設基準の運用・審査に対する認識について
 ア 施設基準の運用・審査に関する、Bリーグの厳格性・公平性についての認識について
 イ 施設基準を満たさなければならない期限の認識について

3 障害者雇用率の誤算定に対する市長責任と減給等の対応について
(1) 佐原市長ご自身の減給等の必要性に対する認識について
(2) 佐原市長就任以来4回の自身を減給とした事案と、本事案とを比較して、その責任の軽重の違いに対する認識について

15 鈴木道夫 議員

1 南部市域・積水ハウスが行う開発に関わる諸課題について
(1) 都市計画道路弥生町線をはじめとする幹線道路整備の課題認識並びに、その対応について

16 川原元則 議員

1 本市における屋外広告物の現状と対策について
(1) 屋外広告物の安全対策の現状について

2 本市における地震対策としての家具の固定の現状と対策について
(1) 家具転倒防止対策の現状について
(2) 家具固定器具の撤去に関する市営住宅退去時の対応について

17 近藤喜典 議員

1 本市の未来都市計画の考え方について
(1) 未来に導く教育の考え方について
(2) ソサエティ5.0の考え方について
(3) SDGsの考え方について

18 二村真一 議員

1 プラスチック(マイクロプラスチック含む)による海洋汚染防止に向けた取り組みについて
(1) 本市の農業におけるプラスチック製品の使用及び廃棄の状況と課題について
(2) 本市におけるプラスチックごみの処理状況と課題について

19 杉浦正和 議員

1 豚コレラに対する本市の対応と方針について
(1) 本市のこれまでの経過と対応について
(2) 豚コレラ発生時における養豚農家への支援について