当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
一般質問

一般質問者及び質問通告一覧

6月定例会の一般質問は、次に記載のとおりです。本会議はいずれも10時から始まります。

 6月3日(月曜日)

一般質問

 1 鈴木みさ子 議員

1 歳入確保における市税等の取り組み状況について
(1) 市税等確保のための納税周知と滞納者の状況等について
(2) 滞納整理の考え方、留意すべき事項について
(3) 高額滞納者に対する滞納処分、執行停止等に至る手順、判断基準について

2 設楽ダム建設事業計画と「水不足」問題について
(1) 設楽ダムの必要性の認識について
(2) 今回の「水不足」の現状と見通しについて
 ア 水道用水の現状及び佐久間ダムからの導水の関係について
 イ 農業用水の現状について

2 星野隆輝 議員

1 豊橋市の将来展望について
(1) 2060年の豊橋市の課題認識について
(2) 安定した市民サービスのための財源確保の考え方について
(3) 地方分権に関する豊橋市の見解について
(4) 地域が主体となったまちづくりの意識醸成の認識について
(5) 高齢社会の現状認識について

 3 宍戸秀樹 議員

1 本市におけるフロン類排出抑制対策の取り組みについて
(1) 本市におけるフロン類排出抑制対策の現状と課題について

2 乳幼児におけるアレルギー疾患対策の取り組みについて
(1) 乳幼児におけるアレルギー疾患対策の現状と課題について

 4 山本賢太郎 議員

1 ええじゃないか豊橋推進計画Ⅱについて
(1) シティプロモーション事業における魅力発信に関する取り組みと認識について
 ア 地域内向けアイラブとよはし運動の発信手法とその考えについて
 イ 地域外向けユーラブとよはし運動の発信手法とその考えについて
(2) 地域資源活用や魅力アップを図るための連携体制強化の取り組みについて
(3) ええじゃないか豊橋推進計画Ⅱの進捗状況や評価・検証方法について
 ア 推進計画の進捗とその認識について
 イ 評価・検証方法と効果測定の指標について

5 二村真一 議員

1 中心市街地における今後のまちづくりについて
(1) ストリートデザイン事業への取り組みについて
(2) まちなかの「広場」の活用について
(3) 老朽街区解消に向けた取り組みについて

2 再生可能エネルギーの効率的な活用について
(1) 再生可能エネルギーの導入促進について
(2) 豊橋市地産地消エネルギー指針(仮称)策定に向けた取り組みについて

3 豊橋市空家等対策計画の進捗について

6 梅田早苗 議員

1 豊橋市における高齢者施策について
(1) 地域包括ケアシステムの取り組みについて
(2) AIを活用した自立支援促進事業の取り組みについて

2 認知症施策の推進について
(1) 新オレンジプラン改訂後おおむね2年が過ぎたが、認知症施策の取り組みの現状と課題について

 

6月4日(火曜日)

一般質問

 7 尾林伸治 議員

1 本市における消防体制の現状と考え方について
(1) 訪日外国人などを考慮した通信指令システム強化の現状と今後の取り組みについて
(2) 本市における緊急消防援助隊の受援体制の現状と課題について
(3) 消防組織体制の現状と取り組みについて

 8 川原元則 議員

1 本市の交通安全対策について
(1) 本年における交通事故状況の傾向について
(2) 交通安全対策等について
 ア ハード面における交通安全対策について
 イ ソフト面における交通安全対策について
(3) 子どもの交通安全対策について
 ア 小中学校における対策について
 イ 幼稚園・保育園における対策について

2 屋内公共施設利用料金について
(1) 地区体育館施設利用料金の考え方について

 9 松崎正尚 議員

1 本市における風水害の対策について
(1) 避難勧告等に関するガイドライン改定の認識と対応について
(2) 平成30年の台風24号を踏まえた対応について
 ア 大規模停電への対応について
 イ 樋門・樋管の管理について

2 本市における産業人材の育成について
(1) 企業向け人材育成プログラムの実施状況について
(2) 人材育成の課題と今後の方向性について

3 NHK朝の連続テレビ小説『エール』制作決定について
(1) 制作決定までの経緯について
(2) 期待する効果について
(3) 今後の取り組みについて

10 中西光江 議員

1 公の施設の使用料改定による影響と対応について
(1) 料金改定後の地区市民館の利用状況と今後の対応について

11 伊藤篤哉 議員

1 本市における「通称 ごみ屋敷問題」への認識と対応について
(1) ごみ屋敷問題の現状と対応について
 ア 把握している状況と、その情報をどのように得ているのかについて
 イ 把握しているごみ屋敷への対応について
 ウ 本市のごみの堆積に関するテレビ報道への認識と対応について
(2) 本市における住居の堆積物による不良な状態に関する、いわゆる「ごみ屋敷」対策の条例化について
 ア 他都市の条例の制定状況や内容、取り組み状況、課題について
 イ 本市での条例化の考え方について

2 「新アリーナ」を核として成長するまちづくりに対する検証と期待について
(1) 新アリーナを核としたまちづくり基本計画加筆の経過と、その考え方について
 ア 経済波及効果の試算結果に基づく税収効果について
 イ テニスコートの移設について
 ウ 防災活動拠点機能等の整備について
(2) 穂の国・豊橋ハーフマラソンの参加者数等からうかがえる「新アリーナ」の検証について
 ア 駐車場整備も含む導線計画の検証について
 イ 経済効果の検証について

3 本市における二十歳の成人式発表と18歳成年への認識と対応について
(1) 民法改正に伴い、成年年齢が18歳に引き下げられることによる消費者教育の認識と対応について
(2) 20歳を成人式の対象にした経緯と、成人式の名称など、今後の対応について
(3) 20歳の成人式を機とした新成人のUターン促進の取り組みの認識について

12 廣田 勉 議員

1 持続可能性・循環型社会を目指したまちづくりについて
(1) 都市計画マスタープランに位置付けられている地域拠点に対する考え方について
(2) 環境的に持続可能な交通(EST)に対する認識と対応について
(3) エネルギーの地産地消の考え方について

2 中小企業・小規模事業者に対する本市の産業振興戦略について
(1) 技術の伝承や事業承継に対する考え方について
(2) 人材不足や働き方改革に対する行政の役割や対応について
(3) 事業継続のための防災・減災の取り組みについて
(4) 中小企業・小規模事業者の実態把握のための手法について

 

6月5日(水曜日)

一般質問

13 古池もも 議員

1 本市のSDGsへの取り組みと考えについて
(1) SDGsに取り組む意義、メリットについて
(2) SDGsに取り組むことへの市民への周知について

2 “日本でいちばん女性が輝くまち”について
(1) 「女性が輝くまち」の認識と取り組みについて
 ア 「女性が輝く」という言葉の認識について
 イ 「女性が輝くまち」への取り組みについて

14 寺本泰之 議員

1 狭間児童広場の等価交換について
(1) 平成28年12月28日に開催された豊橋市不動産取得処分審査会にまちなか活性課が提出した資料について
 ア 提出した審査資料の内容等について
 イ 審査資料の単価算出根拠として活用した、市側の「不動産鑑定評価書」と再開発組合側の「調査報告書」が不動産鑑定評価基準にのっとったとされているが、その二つが同等であるとした理由について
 ウ 審査資料の単価算出根拠等の内容について

15 沢田都史子 議員

1 肺がん検診の受診率向上について
(1) 肺がん検診の受診率の現状及び課題について

2 糖尿病の重症化予防について
(1) 本市における糖尿病の現状及び課題について

3 地域の中小企業等における労働安全衛生の確保について
(1) 中小企業等における労働安全衛生の確保の現状について
(2) 港湾技能研修センターの移転の影響に対する認識について

4 ユニバーサルデザインの推進について
(1) ユニバーサルデザインの実現に向けた取り組みについて

16 近藤修司 議員

1 本市の目指す「水と緑のまち」の考え方について
(1) 水不足の現状と課題について
 ア 節水対策による産業への影響について
 イ 節水対策による水道用水の現状と市民生活への影響について
(2) 「緑のまち」の現状と課題について
 ア 公園緑化の推進について
 イ 街路樹の維持管理について
(3) 公共施設の木材利用に対する現状と課題について

2 本市における東京2020オリンピック・パラリンピックの関わりについて
(1) ホストタウンとしての事前キャンプの現状と課題について
(2) 豊橋出身アスリートの応援への考え方について

17 長坂尚登 議員

1 次の時代を見据えた第6次豊橋市総合計画策定への認識について
(1) 人口減少への対応について
 ア 子育て・教育施策の充実について
 イ 立地適正化と公共施設・インフラの節減について
 ウ Uターン・移住・関係人口の増加策について
(2) 科学技術への対応について
 ア 自動運転技術への対応について
 イ ビッグデータ、AI、RPAなどの活用について
 ウ ロボティクスの活用について
 エ 民間企業と連携した社会実験・実証実験等について
(3) 市民や民間の提案と力の活用について
 ア 女性や中高生・若者・子育て世代の意見の総合計画への反映について
 イ 市民や民間からの提案・公募の受け入れ拡大について
 ウ 創業や就農、新商品や新サービスを含む新事業開発の増加策について

2 新アリーナを含む屋内外の文化・スポーツ施設、及び、それらが立地する公園等の在り方と今後の方向性について
(1) 平成27年12月22日福祉教育・建設消防委員会連合審査会での答弁「屋内施設の在り方ということを、ことし、来年で早急に検討していきたいというように思っています。その上で、その道筋を示していきたい」への認識と今後の対応について
(2) 平成31年3月22日総務委員会での答弁「新アリーナの建設については、寄附採納の議決をもって決まると考えておりますので、屋内施設の在り方調査については、議決前までにお示ししていきたい」について
 ア 「屋内施設の在り方調査」の対象施設など概要とスケジュールについて
 イ 「屋内施設の在り方調査」の結果を、基本協定などの新アリーナ方向性や関連施策に、どのように反映させるのか、について
(3) 平成27年12月22日の福祉教育・建設消防委員会連合審査会資料「豊橋公園・豊橋総合スポーツ公園整備の方向性について(案)」の現在の位置付けについて

18 斎藤 啓 議員

1 本市の教育諸課題について
(1) 2期目に向けた教育長の所信について
(2) 2学期制から新たな3学期制に移行するメリットについて
(3) スクールソーシャルワーカーによる支援の状況について
(4) 教職員の多忙化の解消に向けた取り組みについて

2 幼児教育無償化の影響と本市の対応について
(1) 「保育の質」の市の認識について
(2) 幼児教育無償化の対象施設の現況と対応について
(3) 無償化に伴う保育需要の拡大への認識について