本文へ移動
メニューへ移動
災害情報等の伝達をどのように行っていますか?

災害情報等の伝達をどのように行っていますか?

災害等の緊急情報の伝達につきまして、豊橋市では、携帯電話のメール機能を利用した「豊橋ほっとメール」を行っています。これは、自分の携帯電話のメールアドレスを登録することにより災害対策本部からの地震・風水害情報などの災害に関する情報を得ることができるものです。豊橋市のTwitterやFacebookでも安全・安心情報を確認できます。
また、市のホームページのトップページの「緊急情報」にも、災害情報等の緊急情報を随時、掲載しています。
そのほか、緊急情報伝達システム(市内一斉通報用防災無線)や豊橋防災ラジオにより、住民へサイレンや音声で災害などの緊急情報をお知らせできるように整備しています。
これらにより、音声、文字情報を用いて市民の皆さんに災害情報等をお知らせしています。

関連情報