本文へ移動
メニューへ移動
豊橋のにぎわい/豊橋のみどころ3 -

豊橋のにぎわい 豊橋のみどころ

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

豊橋総合動植物公園の写真
アフリカ園

およそ40ヘクタールの広大な敷地内に、自然史博物館、動物園、植物園、遊園地を備えた総合公園です。850種類の熱帯・亜熱帯植物が生い茂る大温室や、ユニークな「モネコーナー」などの植物園ゾーン。アフリカ園、極地動物館などの動物園ゾーンなどなど、子どもから大人まで楽しめる憩いのスポットです。

▼大岩町大穴(JR二川駅下車・徒歩6分)
 9時00分~16時30分/月(祝休日の場合は翌平日)・年末年始休園
 大人600円・小中学生100円※のりものは別途

豊橋総合動植物公園のホームページはこちらから

 

[イラストマップ] [豊橋のにぎわい-INDEX]

 

自然史博物館

自然史博物館の写真

豊橋総合動植物公園の一角にあります。約6,700万年前の恐竜エドモントサウルスの実物化石の展示、豊富な化石資料、ジオラマ、大型映像設備などで地球と生物の歴史を楽しみながら学べるユニークな施設です。

▼大岩町大穴(JR二川駅下車・徒歩6分)
 9時00分~16時30分/月(祝休日の場合は翌平日)・年末年始休園

自然史博物館のホームページはこちらから

 

[イラストマップ] [豊橋のにぎわい-INDEX]

地下資源館

地下資源館の写真

豊橋総合動植物公園の北約1kmのところに あります。世界の鉱物・鉱石の展示、資源が どのようにして身近な製品になるのかを紹介 した展示などから資源とエネルギーについて楽しく学べる施設です。

▼ 大岩町火打坂(豊鉄バス・岩屋公園口下車・徒歩3分)
 9時00分~16時30分/月(祝日の場合は翌平日)・年末年始休館
 入館無料(※プラネタリウムは有料)

地下資源館のホームページはこちらから

 

[イラストマップ] [豊橋のにぎわい-INDEX]

表浜海岸

表浜海岸の写真

遠州灘に面して約51km続く白い砂浜海岸です。6月~8月 アカウミガメが産卵に来ます。

4月上旬~11月下旬は地引き網も楽しめます。

 

 

[イラストマップ] [豊橋のにぎわい-INDEX]

ささゆりの里

伊古部町の笹百合保存会の皆様により育てられた3,000本のささゆりが、南椎ノ木谷の丘陵地に5月下旬から6月中旬まで花を咲かせます。6月はじめにはささゆりの里まつりも開かれます。

ささゆり

汐川干潟

ハマシギの群の写真
ハマシギの群

ダイゼンの群の写真
ダイゼンの群

渥美半島の付け根、豊橋市と田原市に広がる日本最大級の干潟です。約250種類の鳥類や干潟特有の動植物が見られます。

 

[イラストマップ] [豊橋のにぎわい-INDEX]