本文へ移動
メニューへ移動
高齢者「運転免許自主返納支援」と「安全運転支援装置設置補助」について(令和元年11月1日受付開始)

 高齢運転者による交通事故を減らすため、70歳以上の高齢者の方に対して下記の支援制度を令和元年11月1日より開始します。

運転免許を自主返納した方

運転免許自主返納後の移動支援として、次のとおり助成します。

1 交通助成券の交付

2 電動アシスト自転車の購入補助

自動車を運転する方

後付けの安全運転支援装置を設置する経費の一部を補助することにより、高齢運転者の事故防止を図ります。

3 後付けの安全運転支援装置の購入補助

【制度の概要】※制度の詳細や申請の流れは、各ページをご覧ください。

1 交通助成券の交付

  • 対象者

 ・市内在住の70歳以上の方(年度内に70歳に到達する方を含む)

 ・令和元年10月1日以降に運転免許を自主返納した方(ただし、自主返納後1年以内に限る)

  • 助成券の種類(いずれか一つ)

 ・タクシー料金助成券 5,000円分

 ・交通助成券(電車・コミュニティバス共通) 5,000円分

 ・元気パス購入助成券 9,000円分

  • 申請書の設置場所

 ・豊橋警察署・田原警察署の交通課

 ・東三河運転免許センター

 ・市役所安全生活課(東館12階)

 ※交通助成券の交付について詳しくは、こちら

2 電動アシスト自転車購入補助金

  • 対象者

 ・市内在住の70歳以上の方(年度内に70歳に到達する方を含む)

 ・令和元年10月1日以降に運転免許を自主返納した方(ただし、自主返納後1年以内に限る)

 ・自主返納後、令和元年11月1日以降に電動アシスト自転車を購入・使用される方

 ・豊橋市税を滞納していない方

  • 補助額

 電動アシスト自転車購入費の4分の1 上限15,000円

  • 申請書の設置場所

 ・市役所安全生活課(東館12階)

 ・市内電動アシスト自転車販売店

 ※電動アシスト自転車購入補助金の詳細は、こちら

3 安全運転支援装置設置促進補助金

  • 対象者

 ・市内在住の70歳以上の方(年度内に70歳に到達する方を含む)

 ・市民税非課税または市民税均等割のみ課税の方

 ・自動車検査証に記載された所有者または使用者である方

 ・令和元年11月1日以降に市内で対象装置を設置した方

 ・豊橋市税を滞納していない方

  • 補助額

 安全運転支援装置の購入費の3分の2 上限6万円

 ※設置にかかる工賃は除く

  • 申請書の設置場所

 ・市役所安全生活課(東館12階)

 ・市内安全運転支援装置販売店

 ※安全運転支援装置設置促進補助金の詳細は、こちら