本文にジャンプします
メニューにジャンプします

-都市計画 地区計画-

-都市計画 地区計画-

都市計画

地区計画 ~みんなでつくる「まちづくり」のルール~

 用途地域や道路、公園等の都市施設は、豊橋市を将来どのような都市にするかという都市全体の将来構想を実現するために定められるものです。これに対して地区計画は、もっと身近な生活空間について、地区のみなさんで話し合って、建物の建て方のルールや道路、公園などの配置等を決めるまちづくりの計画です。

(1) 地区計画はどんな役に立つの?
  • うるおいのある住宅地にしたい。
  • 今の良好な街並みを守りたい。
  • 魅力ある商店街をつくりたい。
  • 戸建住宅地の中に中高層マンションが建設されないようにしたい。
  • 道路整備が遅れているので道路を整備したい。
  • 子供が安心して遊べる公園や広場をつくりたい。
このような悩み、願いを解決する方法の一つに地区計画という制度があります。

図:地区計画

(2) 地区計画で定められるまちづくりのルール
地区計画の区域内において建物の建築や用途の変更などをする場合には、地区計画の届出等が必要になります。(届出書様式のダウンロードはこちらへどうぞ)現在、豊橋市では以下の8地区が地区計画に指定されています。なお、地区により必要とする手続きが異なります。詳細はこちら