当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
スプレー缶の穴あけは不要です!!

スプレー缶のガス抜き作業は、火災などの原因となり、非常に危険です。
ご家庭で使用したスプレー缶を廃棄する際には、今一度、以下の点に注意してください。

【スプレー缶を出すときのポイント】

  • 穴あけは不要です
  • 中身を使い切ってください
  • 「危険ごみ」の日に、透明又は半透明の袋に入れて持ち出してください

※火災の原因となりますので「こわすごみ」などに混ぜないでください

スプレー缶の穴あけは不要です