本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

ダウンロード/豊橋市販路開拓支援事業費補助金

ダウンロード/豊橋市販路開拓支援事業費補助金

豊橋市販路開拓支援事業費補助金について

 ※予算に限りがありますので、展示会終了後、速やかに提出をお願いします。

申請届出書類名

豊橋市販路開拓支援事業費補助金交付申請書

概要説明

対象となる方

市内に本社がある全従業者数が100人以下(国外で開催される展示会等へ出展した場合は300人以下)の中小事業者または中小企業団体 
*中小事業者:中小企業基本法第2条第1項に該当される方
*中小企業団体:中小企業団体の組織に関する法律第3条第1項に該当される団体
(市税の滞納がないことを条件とします。)

対象となる見本市・展示商談会

  • 開催場所が、名古屋市内あるいは県外(国外を含む)
  • 100小間以上又は総小間面積900平方メートル以上の規模を有していること
  • 市内の事業所が自ら出展すること
(注)物産展など主として販売を目的としているものは対象となりません。

対象となる経費

主催者等に支払う経費(小間料、装飾代、備品代など)、展示会会場における通訳費用
国外へ出展する場合は、渡航費も補助対象経費に含みます。
※通訳費用は、1日3万円を限度
※「渡航費は、宿泊費及び航空賃(燃油特別付加運賃、空港施設使用料、航空保険料等を含みます。)です。ただし、宿泊費は1人1泊1万円以下、航空賃は1人往復5万円以下かつエコノミークラス以下の利用とし、2人分を限度とします。」
※対象となる経費には消費税は含みません(ただし、免税事業者及び簡易課税事業者は消費税も補助対象)。

補助金の額

  • 対象となる経費の2分の1の額(1,000円未満切捨て)
補助金の限度額:国内は20万円まで、国外は30万円まで
申請可能件数:従業者数 50人以下は年2回まで、51人~100人は年1回まで
(注)国、地方公共団体などから別に助成措置を受けた場合は、対象となる経費から当該助成措置の額を控除した額の2分の1の額

提出期限

展示会の終了した日から一年以内

交付の取消し

補助金を受け、又は受けようとする方が偽りその他不正の手段により補助金の交付を受けたときなどは、補助金の交付の決定の全部または一部を取り消すことがあります。

手数料

無料

添付書類

企業概要書
法人にあっては、登記事項証明書
従業者数を証明する書類の写し
実績報告書
経費の支払等を証明する書類の写し
展示会等開催要領
消費税納税対応状況申出書

受付場所

商工業振興課(市役所東館10階)
  • 8時30分から5時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)。

郵便による申請

あて先
〒440-8501 豊橋市今橋町1番地 豊橋市役所 商工業振興課まで

手続きにかかる時間

申請から交付決定通知までに二週間程かかります。(事務手続きの関係上、多少遅れる場合がありますのでご了承ください。)

ダウンロード

補助金交付申請書/企業概要書/実績報告書 ( 59KB ) ( 77KB )
(記入例)補助金交付申請書/企業概要書/実績報告書 ( 86KB )
提出書類について ( 69KB )
従業者について(従業員がいない場合) (8KB)(23KB)
消費税納付対応状況申出書   ( 24KB ) ( 13KB )
口座登録用の債権者登録申請書の様式はこちらからダウンロードしてください。
→債権者登録申請書(豊橋市用)

申請の流れ

申請の流れの画像

備考

※補助制度の詳細については、下記担当課までお問い合わせください。

申請書のダウンロードについては、ご利用上の注意事項をお読み下さい。

お問い合せ先
担当所属 商工業振興課
電話番号 0532-51-2425