本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ダウンロード/結核医療費公費負担制度

ダウンロード/結核医療費公費負担制度
申請届出書類名 公費負担申請書
概要説明 結核と診断された患者が安心して適切な治療を受けることができるように、医療費の一部が公費で負担されます。

公費負担を受けている結核患者で「指定医療機関」「住所地(居住地)」「被保険者等の別」が変更した場合は、指定医療機関等変更届の提出が必要です。(患者票の書換えとなります。)


【勧告入院の結核患者に対する公費負担】

結核患者で以下の1または2の状態にあり、入院勧告を受けている方が対象です。

  1. 肺結核、咽頭結核、咽頭結核または気管・気管支結核の患者であり、喀痰塗抹検査の結果が陽性である
  2. 1の喀痰塗抹検査の結果が陰性であった場合に、喀痰、胃液または気管支鏡検体を用いた塗抹検査、培養検査または核酸増幅法の検査のいずれかの結果が陽性であり、以下のいずれかに該当する
    1. 感染防止のため入院が必要と判断される呼吸器等の症状がある
    2. 外来治療中に排菌量の増加がみられている
    3. 不規則治療や治療中断により再発している

【通院の結核患者に対する公費負担(勧告以外の入院治療も含む。以下同様)
感染症法に基づく入院(入院勧告)を必要としない方が対象です。

手数料 (なし)
添付書類 【勧告入院の結核患者に対する公費負担の場合】
診断書
X線写真(撮影から3か月以内のもの)
入院勧告書の写し
患者の自己負担額を認定するために必要な書類(住民票・世帯調書・所得税額を証明する書類)
保険証のコピー

【通院の結核患者に対する公費負担の場合】
診断書
X線写真(撮影から3か月以内のもの)

【指定医療機関等を変更した場合】
患者票
受付場所 保健所健康政策課(保健所2階)
8時30分から17時15分(土、日、祝日及び年末年始を除く)。
郵便での
送付による申請
あて先
〒441-8539 豊橋市中野町字中原100
 豊橋市保健所 健康政策課 感染症予防グループ
ダウンロード
書類名
様式
公費負担申請書

( PDF 126KB ) ( EXCEL 41KB )

診断書
指定医療機関等変更届

 ( PDF 96KB ) ( WORD 41KB )

備考 【勧告入院の結核患者に対する公費負担の場合】
以下の医療について公費で負担されます。ただし、世帯の所得税額を合算した額が147万円を超える場合は、月2万円の患者負担が発生します。
  1. 診察
  2. 薬剤または治療材料の支給
  3. 医学的処置、手術およびその他の治療
  4. 病院への入院およびその療養に伴う世話その他の看護

【通院の結核患者に対する公費負担の場合】
結核医療の基準による医療費のうち、定められた医療について加入保険に関係なく原則として一律5%が患者負担となります
(参考)法第37条の2対象となる医療の区分(PDF 28KB)


申請書のダウンロードについては、ご利用上の注意事項をお読み下さい。


お問い合せ先
担当所属 健康政策課
電話番号 0532-39-9104