本文にジャンプ移動します
メニューにジャンプ移動します

保険証をなくしたとき

保険証をなくしたとき

 後期高齢者医療被保険者証を紛失したり、汚れたりして使えなくなったときは、保険証の再交付の手続きが必要となりますので、以下のものをお持ちのうえ、市役所かお近くの窓口センターで届出してください。
 なお、市役所で手続きした場合は即日お渡しできますが、窓口センターで手続きした場合は後日郵送となります。

手続きには以下の3点が必要です

  1. 手続きされる方の認印(シャチハタ以外)
  2. 手続きされる方の身分証明書
    -身分証明書の種類-
    • 顔写真付き・・・以下の中から1点
       運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳
    • 顔写真なし ・・・以下の中から2点
       保険証、年金手帳(証書)、介護保険証、雇用保険受給資格者証、キャッシュカード、預金通帳、診察券、クレジットカード、社員証など

    ※手続きされる方が、本人以外の場合には、被保険者本人の身分証明書と委任状も必要です。
     委任状(PDF・68KB)
  3. マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード

 

問い合わせ先

国保年金課 後期高齢者医療グループ (電話番号51-3132)