当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文へ移動
メニューへ移動
交通運賃の助成

平成31(2019)年度のタクシー料金助成券・交通助成券の配布方法などが変わります

主な変更点

  1. 配布開始日が変わります。
  2. 地区・校区市民館(2か所)に臨時窓口を設けます。
  3. 「電車料金助成券」と「コミュニティバス料金助成券」を「交通助成券(電車・コミュニティバス共通)」に統一します。
  4. 市民税非課税世帯で、障害者手帳を所持している70歳以上の方の配布方法が変わります。

助成券の種類  ※全ての助成券に有効期限(年度末)があります。期限切れの助成券は使用できません。

対象者(市内在住)  券の種類

 障害者手帳所持者(未就学児を除く)

(3)は65歳以上の方のみ選択可

 以下のいずれかを選択してください。

(1)障害者交通助成券(※2)    5,000円分

(2)障害者タクシー料金助成券(※3)5,000円分

(3)元気パス購入助成券(※4)   9,000円分

下記のいずれかの手帳所持者

(自動車・軽自動車税減免措置適用者を除く(※1))

・身体障害者手帳     1~3級

(視覚、下肢、移動機能、体幹、内部障害に限る)

・療育手帳        A・B判定

・精神障害者保健福祉手帳 1・2級

(4)障害者タクシー料金助成券   15,000円分

  (介護券 2,400円分も付きます(※5))

※1 自動車税及び軽自動車税の減免を受けていた方で、減免を取り消した方は、手帳に押印された

   減免スタンプを削除してからお越しください。

   自動車税は東三河県税事務所、軽自動車税は豊橋市役所資産税課で手続きをしてください。

※2 障害者交通助成券は下記の交通機関で使用できます。豊鉄バスは使用できません。

   ・豊橋鉄道(渥美線・東田本線(市電))

   ・コミュニティバス(やまびこ号、柿の里バス、しおかぜバス、かわきたバス、愛のりくん)

※3 障害者タクシー料金助成券は下記のタクシー会社で使用できます。

   ・東海交通、ヨシダ交通、キングタクシー、豊鉄タクシー、個人タクシー協同組合、かけはし、

    豊橋福祉タクシー、まんとく、東海福祉タクシー (9社)

※4 元気パス購入助成券を発売窓口で使用すると9,000円分の購入助成を受けることができます。

※5 介護券は、車イスを利用している方がタクシー運転手から介護サービスを受けた際に発生する

   介護料金に対して使用できます。通常のタクシー料金としては使用できません。

   介護券は下記のタクシー会社で使用できます。

   ・東海交通、かけはし、豊橋福祉タクシー、まんとく、東海福祉タクシー (5社)

配布する時期・場所(配布は年度につき、1人1回限りです)

日時(※1)  配布場所(※2・※3)
 4月10日(水曜日)から4月22日(月曜日)まで

 市役所 配布特設会場(※4)

(東館1階 障害福祉課前)

 4月23日(火曜日)から来年3月31日(火曜日)まで  市役所障害福祉課(東館1階)
 5月11日(土曜日)10時から17時まで  高豊地区市民館(伊古部町)
 5月19日(日曜日)10時から17時まで  西郷校区市民館(石巻平野町)
 5月15日(水曜日)から12月27日(金曜日)まで  各窓口センター

※1 市役所及び各窓口センターは、8時30分から12時、13時から17時15分までです。

   (土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除きます)

※2 市役所、各窓口センターは配布開始から数日間、大変混雑します。

※3 郵送での手続きはできませんので、配布場所に直接お越しください。

※4 配布特設会場の閉鎖日は状況により変更の可能性があります。

   各種手続きで障害福祉課にお越しになった場合でも、4月10日(水曜日)から4月22日(月曜日)は

   配布特設会場での受け取りをお願いします(障害福祉課窓口では配布しません)。

受取りに必要なもの

  • 障害者手帳(複数の障害者手帳を所持している場合は、全ての障害者手帳)
  • 障害者手帳所持者本人の認印(スタンプ式は不可)

  ※障害者手帳を紛失された方は、再交付申請後、新しい手帳を受け取ってからのお渡しとなります。

  ※代理の方が手続きされる場合は、代理の方の身分証明書をご用意ください。