本文へ移動
メニューへ移動
2020年4月

豊橋競輪場をホームバンクとする新人競輪選手が5月にデビューします

市長と選手の画像4月27日(月曜日)、豊橋競輪場をホームバンクとする新人競輪選手の内藤久文さん、當銘沙恵美さん、杉浦菜留さんの3名が市長を訪問しました。5月のデビュー戦を控え、「豊橋を代表する選手になりたい」などと意気込みを語る選手達に、佐原市長は「しっかりと練習をして頑張ってください」と激励のメッセージを送りました。内藤選手、杉浦選手は5月15日(金曜日)から17日(日曜日)広島、當銘選手は5月29日(金曜日)から31日(日曜日)小倉での新人戦でデビュー予定です。

図書館に「とよはしこども読書通帳」が寄附されました

図書館に「とよはしこども読書通帳」が寄附されました4月17日(金曜日)、豊橋信用金庫理事長の山口進さんより「とよはしこども読書通帳」が5千冊寄附されました。読書通帳は銀行の通帳にお金が貯まるように読んだ本のタイトルなどを記録することができるもので、市内の小学1年生に配布します。今年度の読書通帳の表紙イラストは本市在住の漫画家佐野妙さんによるオリジナルデザインで、すでに読書通帳を利用している小学生も更新時に新しい通帳デザインを選ぶことができます。