本文へ移動
メニューへ移動
大規模小売店舗立地法に基づく届出について

大規模小売店舗立地法の届出について

大規模小売店舗立地法は、店舗面積1,000平方メートル超の大規模小売店舗が設置される地域の生活環境の保持を目的としています。

店舗を設置する者は、交通渋滞の発生しない駐車台数の確保、店舗騒音の発生防止及び緩和、店舗から出る廃棄物の適切な保管処理などに配慮する必要があり、その内容を届出に記載し、愛知県に提出することとなっています。

豊橋市内の店舗の届出内容については、愛知県による公告の日から4か月間、豊橋市役所産業部商工業振興課で閲覧することができます。その際、届出内容について意見のある方は、愛知県に書面で意見を提出することが可能です。

閲覧期間中の届出一覧

区分 

届出日 

店舗名称 

出店地

閲覧期間 

変更 令和2年3月6日  ハードストック豊橋 豊橋市小松町219番地ほか5筆  令和2年7月6日