本文へ移動
メニューへ移動
4-2 浄化槽維持管理業者一覧

し尿汲み取り業者・浄化槽清掃業者一覧表

(令和3年4月1日現在)

業者名
所在地
電話
(株)トヨエイ
豊橋市瓜郷町前川42の3
0532-52-8052
(有)東海化学工業所
豊橋市神野新田町字口ノ割43-1
0532-31-8989
(株)東三保全社
豊橋市石巻本町字投野55
0532-88-0053
(有)東部衛生社
豊橋市東田町字西脇12の9
0532-53-3478
(有)協和衛生社
豊橋市往完町字郷社東27の1
0532-31-0484
(有)山本衛生社
豊橋市大橋通三丁目158
0532-54-4922
(有)東三環境
豊橋市東幸町字大山126の2
0532-61-1921
(有)三協
豊橋市入船町57
0532-45-2073
(有)市民クリアー
豊橋市三ノ輪町三丁目75
0532-61-8932

  ※豊橋市では、地域ごとの業者の指定(区域割)はありません。

「清掃」とは?

 浄化槽に流れ込んだ汚水は、沈殿や浮上といった物理的作用と微生物の働きによる生物作用によって浄化されることにより、必ず汚泥などが発生します。汚泥を引き抜き、附属装置などを洗浄掃除することを「清掃」といいます。清掃を怠ると浄化槽の機能低下や汚物の流出、悪臭発生の原因となります。 清掃は年に1回以上実施する必要があります。

浄化槽保守点検業者一覧表

以下の一覧表をご確認ください。(令和3年10月1日現在)

豊橋市浄化槽保守点検業者一覧(PDF/70KB)

「保守点検」とは?

 浄化槽の各装置の稼働状況を調べ、修理、調整、消毒剤の補充のほか、汚泥の状況を確認して、清掃時期の判定などを行います。 保守点検の回数については、浄化槽の種類や処理方式によって異なります。

 なお、令和3年度より、浄化槽保守点検業者が保守点検を実施した際に、浄化槽管理者に清掃時期及び法定検査の時期を通知する制度が始まりましたので、通知を受けた際には清掃、法定検査を忘れずに依頼してください。

法定検査を実施する指定検査機関

愛知県知事が指定する 「一般財団法人中部微生物研究所」(外部リンク)に依頼してください。

          (電話番号 ☎0533-76-2228)

「法定検査」とは?

 浄化槽の設置状況や水の流れ方等の外観検査やpHなどを測定する水質検査、書類検査等を行います。

 「7条検査」( 浄化槽を使用開始後 3か月を経過してから5か月以内に行う検査)と

 「11条検査」( 毎年1回行う定期検査)の2つがあります。