本文へ移動
メニューへ移動
市税を「LINE Pay」で納付できます

「LINE Pay」の「請求書支払い」を利用して市税の納付ができます。

「LINE Pay」による納付手続きは、スマートフォンアプリ「LINE」を用いて、納付書のバーコードを

読み取ることで行います。

(「LINE Pay」とは、LINE Pay株式会社の提供する送金・決済サービスです。)

          

利用開始日

 令和2年5月7日(木曜日)

収めることができる税目

  • 個人市・県民税(普通徴収分)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税

(ただし、「コンビニ収納用バーコード」が印刷されていない納付書ではご利用できません)

ご準備いただくもの

  • 「LINE」アプリをインストール済みのスマートフォン
  • 「コンビニ収納用バーコード」が印刷された納付書

 ※ただし、納付書1枚当たりの納付金額が30万円以下のものに限ります。

利用方法

  1. スマートフォン用の「LINE」アプリケーションをインストールしてLINE Payの利用登録を行い、銀行口座連帯等により、あらかじめ金額のチャージを行います。
  2. 1の登録完了後、アプリ上の「ウォレット」タブより金額をタップし、「請求書支払い」を選択すると、スマートフォン端末のカメラが起動しますので、納付書に記載されている「コンビニ収納用バーコード」をスキャンします。
  3. 支払状況を確認し、画面の表示に従い操作を進めると、パスワード入力画面に切り替わるので、パスワードを入力すると支払いが完了し、完了画面が表示されます。

 LINE Pay 請求書支払手順

 ・事前に、利用登録・チャージが必要となります。

 ・表示画面等はLINEアプリやスマートフォンのバージョン等によって異なるので、利用登録の詳細については

  こちらのLINE Pay社のホームページをご確認ください。チャージ方法の詳細については、こちらの

  LINE Pay社のホームページをご確認ください。

システム利用料

 利用者の負担はございません。

LINE Pay請求書支払いご利用の際の注意事項

 ・金融機関や納税課窓口及び各窓口センター、コンビニエンスストア店頭ではご利用いただけません。

 ・領収証は発行されません。領収証書を必要とする場合は、納付書裏面に記載の金融機関。コンビニエンス

  ストア等の窓口で納付をしてください。

   ・納税証明書(軽自動車税納税証明書(継続検査用)を含む)の発行が可能となるのは、収納代行会社が豊橋市

  へ入金した日以降となります。(納付手続をした日から概ね2~3週間程度)軽自動車の車検等すぐに納税証

  明書が必要となる場合はLINE Payでの納付はお控えください。

 ・車検が必要な軽自動車等にかかる軽自動車税納税証明書(継続検査用)は市から発送されませんので、市役所

  資産税課又は窓口センターで交付申請をしてください。(手数料は無料です。)

 ・口座振替ご利用の方がLINE Payでの納付を行うためには、口座振替の廃止届の提出が必要となりますので、

  市役所納税課までお電話(0532-51-2235、2253)にてお問合せください。

 ・納付書1枚当たりの金額が30万円を超える場合には、LINE Pay請求書支払いによる納付はできません。

 ・LINE Pay請求書支払いのご利用には、事前にLINEアプリ内から利用登録を行い、チャージすることが

  必要です。

 ・納付時にLINEポイント等は付与されません。