背景色 文字
本文へ移動
メニューへ移動
30万円を超える税額を金融機関以外で納めるには?

限度額(30万円)を超える税額を金融機関以外で納めるには?

 限度額を超える納付書にはコンビニ等収納用バーコードが印字されないため、コンビニ及び電子マネーやクレジットカードによる電子決済には利用できません。

ただし、納税課にご連絡いただければ納付書を限度額以下に分けたものをお送りします。

その場合、必要最小枚数での分割となります。

例:65万円 ⇒ 30万円×2枚 + 5万円×1枚

なお、一度ご希望により分割を行っても、翌年度以降も引き継がれるものではありません。

お手数ですが、その都度、ご連絡をお願いいたします。

※au PAYは25万円が取り扱い限度額となります。ご連絡の際にau PAYでの納付をご希望される場合は、その旨ご連絡ください。

更新日:2018年5月10日