背景色 文字
本文へ移動
メニューへ移動
都市計画道路の整備

3・4・318弥生町線 | 3・5・308大岩寺沢線| 3・4・37一色高洲線 | 3・4・302山田三弥線

都市計画道路の整備

都市計画道路とは、都市の将来像を見据えて円滑な交通と良好な都市環境を形成するために、道路の機能に応じて自動車専用道路、幹線街路、区画街路、特殊街路の4種別に分類し、都市計画に定めるものです。
最近整備された路線や現在整備中の路線は以下のとおりです。

都市計画道路 3・4・318 弥生町線(市道 弥生町1号線)

1.事業概要 3.位置図

 本路線は、市街地を通過する東西幹線市道です。沿線住宅地域の発展に伴い発生する地域内交通を円滑にするとともに、地域住民の交通安全と生活環境の向上を図るため、街路の整備を進めています。

※令和6年度開通予定

 

〈2004年度~2013年度〉

事業延長L=295m、幅員W=16~19m、2車線

〈2017年度~2024年度(予定)〉

事業延長L=400m、幅員W=16m、2車線

 
画像クリックで「ちずみる豊橋」へ
2.事業期間
2004年度~2013年度           

2017年度~2024年度(予定)

4.状況〈2004年度~2013年度〉
 状況  状況
 整備前  整備後
       状況〈2017年度~2024年度(予定)〉
状況
事業中
 整備前
 整備後

都市計画道路 3・5・308 大岩寺沢線 (市道 大岩町・小松原町55号線)

1.事業概要 3.位置図

 本路線は、市の中心部を走る一般国道1号と一般国道23号豊橋東バイパス小松原I.Cを結ぶ都市計画道路の一部です。この市道は国道23号豊橋東バイパスとつながったことで交通量が増加し歩道もなく、大変危険な状況です。

 そこで、歩行者等の安全を確保するとともに、道路交通の円滑化を図るため、道路の整備を進めています。

※令和6年度開通予定

 

<2010年度~2014年度>

事業延長L=800m、幅員W=12m 、2車線
<2015年度~2020年度>
事業延長L=560m、幅員W=12m、2車線

<2020年度~    >

事業延長L=660m、幅員W=13m、2車線

 

 


画像クリックで「ちずみる豊橋」へ

2.事業期間

2010年度~2014年度
2015年度~2020年度

2020年度~

4.状況(2010年度~2014年度
状況
状況
整備前
整備後

  状況(2015年度~2020年度)

状況
         
整備前
整備後
   状況(2020年度~    )
 事業中
 整備前 整備後 

都市計画道路 3・4・37一色高洲線(市道 一色町・王ヶ崎町1号線)

1.事業概要 3.位置図

本路線は、市の西部方面から豊橋市保健所・保健センター(ほいっぷ)へのアクセス道路であり、複数の放射道路を結ぶ環状機能を受け持つ重要な幹線市道です。市民生活の利便性を向上させるとともに通行者の安全と交通の円滑化を図るため、道路の整備を進めています。

 

事業延長L=350m、幅員W=16m、2車線

 
画像クリックで「ちずみる豊橋」へ
2.事業期間

2017年度~2022年度(一期)

2023年度~             (二期)

4.状況(2017年度~2022年度)
状況
整備前
整備後
 状況(2023年度~)
   事業中
 整備前 整備後
,

都市計画道路 3・4・302 山田三弥線 (市道 西幸町・高田町10号線)

1.事業概要 3.位置図

 本路線は、市街地から国道23号豊橋東バイパスまでのアクセス道路です。
 東三河環状線交差点付近においては、朝夕などのピーク時を中心に渋滞が発生しており、また、事業区間南側の交差道路付近は見通しも悪く、交通事故も発生している危険な状況です。
 本路線の整備により、渋滞の緩和と通行者の安全の確保を図ります。


事業延長L=約900m、幅員W=15m、2車線


画像クリックで「ちずみる豊橋」へ

2.事業期間
2022年度~未定

4.状況

事業中
整備前
整備後