本文へ移動
メニューへ移動
進捗状況(株式会社石田商店)

株式会社 石田商店による産業廃棄物処理施設について

1.概要

氏名又は名称及び
法人にあっては、その代表者の氏名

株式会社 石田商店
代表取締役 石田 修身

事業者の住所
豊橋市東赤沢町字東横根118番地
事業者の電話番号
0532-21-2440
事業計画の内容
  • 収集運搬業 積替保管施設
    位置と保管量等の変更
  • 処分業 中間処分圧縮施設
    位置と処理能力の変更
産業廃棄物処理施設の設置の場所
(変更あり)
  • 収集運搬業 積替保管施設
    (旧)豊橋市東赤沢町字東横根73番4
    (新)豊橋市東赤沢町字東横根73番2
  • 処分業 中間処分圧縮施設
    (旧)豊橋市東赤沢町字東横根72番3他3筆
    (新)豊橋市東赤沢町字東横根80番1
産業廃棄物処理施設の種類
(変更なし)
  • 収集運搬業 積替保管施設
  • 処分業 中間処分圧縮施設
産業廃棄物処理施設において
処理する産業廃棄物の種類
(変更なし)
  • 収集運搬業 積替保管施設
     廃油、廃プラスチック類(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)、金属くず(自動車等破砕物を除く。)、ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)及び陶磁器くず(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)
    以上4品目
  • 処分業 中間処分圧縮
     廃プラスチック類(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)、金属くず(自動車等破砕物を除く。)、ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたものを除く。)及び陶磁器くず(自動車等破砕物及び石綿含有産業廃棄物を除く。)
    以上3品目
産業廃棄物処理施設の処理能力ほか
(変更あり)
  • 収集運搬業 積替保管施設
    (旧)全体面積198.00m2、保管面積49.20m2
       保管上限16.40m3、高さ1.00m
    (新)全体面積21.00m2、保管面積18.04m2
       保管上限18.04m3、高さ1.10m
  • 中間処分圧縮施設 処理能力
    (旧)28.0 t/日
    (新)12.16 t/日 
備考

 下記の業に係る施設変更を行うため豊橋市使用済自動車等適正処理指導要綱の手続きを同時に行っています。

  • 自動車リサイクル法 解体業
  • 自動車リサイクル法 破砕業(破砕前処理)

2.進捗状況

日付
内容
平成25年3月29日
産業廃棄物処理施設等設置事業計画書を受理しました。
平成25年4月15日
高豊校区の東赤沢町自治会と黒潮台自治会を関係地域に設定しました。
平成25年4月25日
周知計画書を受理しました。
(関係自治会の意向により、説明会を開催しないことになりました。回覧で周知をします。)
平成25年6月21日
周知に関する実施状況報告書を受理しました。
平成25年7月8日
東赤沢・黒潮台自治会より意見書を受理しました。
平成25年7月16日
意見書に対する要旨書と見解書を受理しました。

平成25年9月30日

見解書周知状況報告書を受理しました。
(見解書に対する意見はありませんでした。)
 
平成25年10月23日
 

環境保全協定書が締結されました。

 
平成25年11月11日
 条例の手続きが終了しました。

※条例の告示・縦覧について
 ・対象施設を含んでいないため、告示・縦覧はありません。