本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市の歴史(昭和31年~昭和40年)
昭和33(1958)年4月  三河湾国定公園に指定される    戦後復興土地区画整理事業が完了した豊橋駅の写真
戦後復興土地区画整理事業が完了した豊橋駅(昭和33年頃)

戦後復興土地区画整理事業が完了した広小路の画像
戦後復興土地区画整理事業が完了した広小路
雨の中行われた吉田大橋の竣工式
(10)雨の中行われた吉田大橋の竣工式(昭和34年10月)

市民プールオープンの写真
(11)市民プールオープン
昭和34(1959)年9月 伊勢湾台風が東海地方を襲う
昭和34(1959)年10月 吉田大橋開通 ・・・・ 写真(10)
昭和35(1960)年4月 東三河臨海工業地帯造成期成同盟会発足
昭和35(1960年5月 市の花「つつじ」に決まる
昭和36(1961)年6月 市体育館完成
昭和36(1961)年10月 曙町に市営と畜場完成
昭和38(1963)年4月 愛市憲章を制定
昭和38(1963)年7月 東三河工業整備特別地域の指定を受ける
昭和39(1964)年2月 飯村町に清掃センター完成
昭和39(1964)年4月 三河湾が重要港湾に指定
昭和39(1964)年10月 東海道新幹線開通
昭和40(1965)年7月 豊川放水路完成、市民プールオープン ・・・・ 写真(11)