本文へ移動
メニューへ移動
コロナ禍からみんなで豊橋のまちを守る条例(仮称)制定に向けて意見を募集します

案件名

コロナ禍からみんなで豊橋のまちを守る条例(仮称)について

担当課

健康部健康政策課

募集映像

とよはしNOW 令和2年10月20日号(Youtubeへのリンク)

募集の趣旨

 新型コロナウイルス感染症によるコロナ禍は、外出自粛や、学校の休業など、社会に大きな影響を与えています。また、感染や偏見、差別により心身の健康を害する人がいる一方で、医療現場で治療に当たる人など、様々な市民が影響を受けています。

 コロナ禍の収束が見通せない中、長期的な展望をもって、市が実施する新型コロナウイルス感染症に対する施策の総合的な推進を図っていく必要があります。そこで、市民が安心して生活できる社会を守るため、市の新型コロナウイルス感染症対策の施策の基本を定める条例の制定を目指しています。

 条例について、市民の皆様の意見をお寄せください。

 なお、寄せられたご意見等は、これに対する市の考え方を整理したうえで公表します。ただし、個々のご意見等には直接回答をいたしませんので、あらかじめご了承ください。

資料

コロナ禍からみんなで豊橋のまちを守る条例(仮称)について pdf( 81KB )

公表期間及び意見募集期間

令和2年10月16日(金曜) ~ 令和2年11月15日(日曜)

公表場所

  • 市ホームページ(現在のページ)
  • 市役所じょうほう広場(東館1階)
  • 保健所情報コーナー(保健所1階)
  • 市民センター(カリオンビル)
  • 各窓口センター
  • 各地区市民館
  • 中央図書館

 意見の提出方法

様式

 様式は問いませんが、以下の項目を必ず明記してください。

  • 案件名「コロナ禍からみんなで豊橋のまちを守る条例(仮称)に対する意見」
  • 住所 (法人その他の団体にあっては、所在地)
  • 氏名 (法人その他の団体にあっては、名称及び代表者氏名)
  • 連絡先(電話番号、電子メールアドレス等)

提出方法

 ご意見は、以下のいずれかの方法で受け付けています。(*電話でのご意見は受け付けておりません。)

  *新型コロナウイルス感染症予防のため、極力、直接持ち込み以外の方法のご活用をお願いします。