本文へ移動
メニューへ移動
「とよはしの匠」平成26年度認定者
平成26年度「とよはしの匠」紹介リーフレット

つつじ賞

松井 美喜夫さん 昭和33年生まれ/清須町在住
建具・指物/松井建具店(清須町)

建具・指物細工の匠
-独創の組子-

松井さんの写真 建具・指物の製作において、各種技能コンテストで受賞しているなど全国的にも認められた卓越した技の持ち主です。その技能を活かし、指物から雑貨に至るまで、独創的な作品を製作しています。特に、伝統の指物細工の技だけでなく、CADを使いこなし、これまでにない独創的な作品を作り出すその手法は、継承されるべき貴重な技能であり、後継者の育成についても今後の活躍が期待できると高く評価されました。
松井さんが作業をしているところの写真 松井さんさの写真。テーブル松井さんの作品。椅子。
           (監修:宮本茂紀)



明日の匠

木村 裕重さん  昭和44年生まれ/東新町在住
造園/森重造園土木株式会社(石巻西川町)

築庭の匠 
-自然と空間の芸術-

木村さんの写真

1級造園技能士の検定資格のほか1級造園施工管理技士、樹木医など様々な資格を有し、造園、築庭、樹木の保護育成に関する高度な技能と知識の持ち主です。限られた空間を、石や樹木の特徴をうまく活かして奥行きと広がりを感じさせ、四季の風情を愛でる築庭の技は、「明日の匠」にふさわしい技の持ち主として高く評価されました。

木村さんが作業をしている写真

木村氏作品。庭園


木村氏作品。玄関へ続く石畳。



明日の匠

後藤 純文さん   昭和53年生まれ/豊川市在住
建具/ウッドクラフト・ゴトウ(石巻西川町)

建具・指物の匠 
-組子の妙技-

後藤氏の写真 1級建具製作技能士の検定資格を有し、平成26年度全国建具展示会において内閣総理大臣賞を受賞するなど、全国的にも秀逸した技の持ち主です。特に組子細工の製作において卓越した技を持ち、ステンドグラスを組子作品に取り入れるなど、その斬新さ、感性の豊かさは、「明日の匠」にふさわしい技の持ち主として高く評価されました。
後藤氏作業の様子

後藤氏作品1


後藤氏作品2