本文へ移動
メニューへ移動
「とよはしの匠」平成21年度認定者

くすのき賞
松澤猪市さん(昭和7年生まれ/石巻萩平町在住)
野鍛冶/松澤鉄工(石巻萩平町)

松澤氏

野鍛冶の匠
-先掛けの技-


  備中、鍬などの農具を製作、修理する野鍛冶として活躍し、特にすり減った農具の刃先を修復する「先掛け」と呼ばれる鍛接の技能に優れています。また地域の農業を守るためにはなくてはならない貴重な技能としても高く評価されました。


備中の「先掛け」の画像
備中の「先掛け」




つつじ賞
伊藤一士さん(昭和4年生まれ/花田二番町在住)
染色用型彫り/有限会社山佐染工所(西羽田町)

伊藤氏

型彫りと捺染の匠
-伝統の技が創る芸術-


 伝統的な文字や図形をはじめ、浮世絵のような細密な絵柄の型彫りも自在に手掛け、多色使い、ぼかしなど多彩な技で芸術的な染物に作り出しています。また工場長として、後進の若手社員の育成に努力されていることも高く評価されました。


帆前掛けの型彫りの画像
帆前掛けの型彫り