本文へ移動
メニューへ移動
「とよはしの匠」平成24年度認定者

くすのき賞
山本佳夫(やまもと よしお)さん  (昭和17年生まれ/井原町在住)
撓鉄/株式会社新来島豊橋造船((株)明海テック在籍)

山本氏

・山本 佳夫 さん

鋼板加工の匠-日本の造船技術を継承-

山本氏は大型船の船首部分などの鋼板を、設計図通りに3次元曲面に撓(たわ)める日本の造船技術固有の加工法である「線状加熱法」のすぐれた技能を持っています。この技能は経験に頼る部分も多く、完全に習得するには10数年かかるといわれています。また、後進の育成にも努力されている点も大きく評価されました。


船首部分

・匠の技術で加工された
船首部分

作業風景

・作業風景