本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市公共施設等総合管理方針〔平成29年3月〕

方針について

 豊橋市公共施設等総合管理方針は、豊橋市が保有する建物や道路、橋りょうなどの公共施設等について、長期的かつ総合的な管理の方針を定めたものです。

背景・目的

 本市では、拡大する行政需要や多様化する市民ニーズに対応するため、これまで多くの建物とインフラを整備してきました。しかし、高度経済成長期に整備した建物やインフラは更新時期を迎え、老朽化が進行しています。同時に、人口減少や少子高齢化が進むと、税収の減少や扶助費の増加などにより厳しい財政運営が予想されます。

 こうした状況に対応するため、本市は、平成23年に「豊橋市ファシリティマネジメント推進基本方針」を策定し、これまでの間、多岐にわたる建物について情報の一元化、施設評価の実施、施設保全計画の策定、施設の廃止等に取り組むとともに、利用見込みのない遊休土地についても積極的な売却をするなど一定の成果を上げてきました。

 今後に向けては、将来の人口や財政状況を考慮した施設の最適化が求められています。そこで、「豊橋市ファシリティマネジメント推進基本方針」を踏襲・発展させた「豊橋市公共施設等総合管理方針」を定め、この方針に則り、公共施設等の最適化を図り、人口減少に対応し、将来の負担軽減による安定した財政運営、時代に応じた適正かつ安全・安心な公共施設等の提供及び維持可能なまちづくりを目指していきたいと考えています。

策定について〔平成27年2月〕

 「公共施設等総合管理計画」策定について(PDF/ 0.7MB )

本編ダウンロード

分割版

 表紙(PDF/0.3MB)
 目次(PDF/0.2MB)
 第1章 方針の目的等(PDF/0.3MB)
 第2章 公共施設等の現状と課題(PDF/1.3MB)
 第3章 公共施設等の最適化に向けた方針(PDF/0.7MB)
 第4章 最適化を実現するための重要な取組(PDF/0.6MB)
 第5章 施設分類ごとの取組(PDF/3.4MB)
 参考資料(PDF/0.3MB)
 背表紙(PDF/0.1MB)  

一括版

 豊橋市公共施設等総合管理方針(PDF/ 6.2MB)

概要版ダウンロード

 豊橋市公共施設等総合管理方針 概要版(PDF/ 0.8MB )

パブリックコメント

  豊橋市公共施設等総合管理方針(案)についての意見募集結果

このページに関するアンケート

このページの情報は役に立ちましたか? 
[id1]
このページに関してご意見がありましたらご記入ください。 
(ご注意)回答が必要なお問い合わせは,直接このページの「お問い合わせ先」(ページ作成部署)へお願いします(こちらではお受けできません)。また住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください