本文へ移動
メニューへ移動
リコール情報

製品の不具合により発生した火災等

総務省消防庁のホームページで、製品の不具合により発生したと消防機関により判断された火災の調査結果を閲覧できます。

製品火災に関する調査

 

 リコール情報

消費者庁のリコール情報ページはこちら

その他、経済産業省のリコール情報ページで、改正消費生活用製品安全法施行日(平成19年5月14日)以降のリコール情報、消費生活用製品安全法に基づく危害防止命令をした製品のリコール情報などを掲載しています。

 

お知らせ

R2.9.1更新

倉庫内に保管されていた以下2品のチェーンソーオイルに貼付されていたラベルの表記について、誤記であったことが判明しました。

1 ハスクバーナビーゴオイルアドバンス   誤:(第四類)第三石油類  正:(第四類)動植物油類
2 ハスクバーナビーゴオイルXガードBIO  誤:(第四類)第三石油類  正:(第四類)第四石油類

大量に貯蔵・保管されている場合は、指定数量の算定等にも影響することがあるためご確認ください。

 

なお、「第三石油類」では危険物の指定数量が2,000リットル(非水溶性液体の場合)ですが、「動植物油類」では指定数量が10,000リットル、「第四石油類」では指定数量が6,000リットルとなります。

 

ハスクバーナ・ゼノア㈱HP消防庁消費者庁

 

R2.8.13更新

ヤマトプロテック株式会社製エアゾール式の簡易消火具で不具合があるため、メーカーが回収しています。ご家庭に対象の消火具がある場合は、ヤマトプロテックお客様相談窓口R2.8.13更新(0120‐801‐084)へご相談ください。

詳細はリーフレット.pdf( 868KB )をご覧ください。

 

R2.7.9更新

江南市において発生した火災において、リコール対象となっているノートパソコンACアダプターから出火した可能性が高いことが判明しました。この火災では、パソコン本体のみならず延焼拡大して家具や壁などを焼き、負傷者も発生しています。「東芝ACアダプターに関するお知らせ」、「東芝バッテリーパックに関するお知らせ」を確認して、当該製品を所有している場合は、早急に交換・回収にご協力お願いします。