本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市まちなか図書館(仮称)実施計画策定委託業務公募型プロポーザル結果

 平成27年7月17日  公募型プロポーザルの特定結果について公表します

まちなか図書館(仮称)は、従来の図書館のイメージを一新し、新たな可能性が広がる、次代を見据えた公共施設を目指しています。
魅力的なサービス、空間の実現に向け、優れた創造性と高度な技術力を有する者の提案を広く求め、提案書やプレゼンテーションの内容等を総合的に評価し、プロポーザルにより選定しました。

特定結果.pdf( 114KB )

参加意向申出に関する質問の回答の公表(平成27年4月17日)

「豊橋市まちなか図書館(仮称)実施計画策定委託業務」参加意向申出に関する質問の回答を公表します。

質疑
番号

質疑

回答

1

 「実施要領4 4-1(1)ウ及びエ、(2)イ」に記載の登記事項証明書、納税証明書、貸借対照表等は、協力事務所等についても提出を求めるのか。

 協力事務所等については、「実施要領4 4-1(1)ウ及びエ、(2)イ」に記載の書類提出は求めません。

2

 元請け若しくは協力事務所等として本業務を執行したものは、今後本事業に関連して発注される実施設計、施工、図書館の管理運営業務等の受注において制約が付される等あるか。

 この委託業務の執行により、今後の受注機会を失うことはありません。

3

 本事業の実施設計業務、監理業務等はどのように発注される想定か。

未定です。

4

 納税証明書には種類があるが、どの納税証明書を提出すればよいか。

 未納がないことが証明できるものであれば、どの証明書でもかまいません。

5

個人事業者が提出する貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書に相当する書類とは何か。

 貸借対照表については、負債と資産の状況が分かる書類を、損益計算書については、事務所の一年間の収支の内訳が分かる書類を提出してください(様式は任意)。キャッシュフロー計算書については、作成をしていない場合、その旨の文書の提出をお願いします(様式は任意)。

「豊橋市まちなか図書館(仮称)実施計画策定委託業務」にかかる公募型プロポーザルの実施について(平成27年4月10日)

「豊橋市まちなか図書館(仮称)実施計画策定委託業務」公募型プロポーザルを次のとおり実施します。
1.名称            豊橋市まちなか図書館(仮称)実施計画策定委託業務
2.公告日           平成27年4月10日(金曜日)
3.参加意向申込書の提出期限  平成27年4月22日(水曜日) 午後5時必着

         
名称 PDF形式 Word形式
公告 (PDF/200KB)
プロポーザル実施要領 (PDF/391KB)
様式 (PDF/231KB) (Word/40KB)
仕様書 (PDF/234KB)

  
 
   豊橋市図書館ホームページ

   豊橋市図書館要覧      (リンク先を別ウィンドウで開きます)