本文へ移動
メニューへ移動
産業政策課

ユニチカ跡地問題における調査委員会の設置検討について(令和3年6月25日発表)

2021年6月25日
 

  ユニチカ跡地問題について、市民に対する情報の開示が不十分で当時の市の対応が適切であったのか疑問がありました。そのため市長就任後、これまでの経過を一連の公文書で確認するとともに、副市長をはじめ市幹部職員に対して聞き取りを行い庁内で検証してまいりました。また、情報を開示して市民の皆様の声を伺うことも必要と考え、市民の皆様にも一連の公文書をお示しさせていただきました。

 その結果、この問題を調査する機関(調査委員会)を設置し解決できる問題点もないため、当該委員会の設置は必要ないと判断しました。

豊橋市長 浅井 由崇

ユニチカ跡地損害賠償請求事件(住民訴訟)の最高裁決定について(令和2年8月17日発表)

ユニチカ跡地損害賠償請求事件(住民訴訟)の最高裁決定について、市議会及び報道関係者に別添の内容を通知しましたのでお知らせします。 ( PDF/41KB )

ユニチカ損害賠償請求事件(住民訴訟)最高裁決定に対する本市の認識についてはこちら ( PDF/1013KB )

※ユニチカ住民訴訟に関する証拠書類等は、市役所1階のじょうほうひろばで閲覧できます。

担当事務

産業政策の企画・調整、企業誘致の推進、産業用地の整備

カテゴリ一覧