本文へ移動
メニューへ移動

安全生活課

安全生活課の画像
安全生活課

不審者から子どもを守りましょう

2021年3月9日

昨年、市内で未成年者が不審者に遭遇し、通報した件数は119件で、そのうち小学生に関係する通報が65件でした。小学生を狙う不審者の傾向は「声かけ」や「つきまとい」が全体の約7割を占めており、約半数が1517時の下校の時間に起きています。以下のことを実践するよう子どもに促し、不審者から子どもを守りましょう。防犯、不審者情報のメール配信登録(豊橋ほっとメール)については、こちらをご覧ください。

  • 1人で下校しない
  • 防犯ブザーなどを身に着ける
  • 通学路にある子ども110番の家の位置を把握する
  • 不審者に遭遇した場合はすぐに近くの大人に通報する
  • 公園などのトイレは1人で入らない
  • 肌の露出が多い服を着ない

担当事務

交通安全の啓発、地域防犯活動の推進、路上喫煙防止対策、市民相談、消費生活相談、多重債務者相談、法律相談の申込、計量器検査・啓発

カテゴリ一覧