本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市小中学校PTA連絡協議会

PTAとは

 PTAは児童生徒の健全な成長を図ることを目的としています。

 親と教師が協力して、学校及び家庭における教育に関し、理解を深め、その振興に努めることや、児童生徒の校外における生活の指導、教育環境の改善、そして会員相互の充実を図ることを目指して、会員相互の学習やその他必要な活動を行う任意団体です。

 地域の教育環境を改善したり、充実したりするためにPTAは学校・家庭・地域社会のかけはしとなる団体です。

目的

豊橋市小中学校PTA連絡協議会の目的は以下のとおりです。

(1)単位PTA間の相互の連絡、提携及び協調を図り、PTA活動の健全な発展を目指す。

(2)学校教育及び家庭教育についての理解を深め、児童・生徒の健全育成につとめる。

事業

豊橋市小中学校PTA連絡協議会は、目的達成のため、次の事業を行います。

(1)研修会、講習会及び講演会等の開催

(2)単位PTA間及び関係機関との連絡連携

(3)その他、本会の目的達成に必要な事業

主な会議・事業

 ◆総会(5月)

 ◆役員会(5月・1月)

 ◆五役会(年7回)

 ◆PTA新聞づくり講習会(6月)

 ◆代表者研修会(年1回)

組織

 shoshikizu 

関係リンク

公益社団法人 日本PTA全国協議会(外部リンク)

愛知県小中学校PTA連絡協議会(外部リンク)

子供の学び応援サイト(外部リンク)

  

豊橋市小中学生のスマートフォン・ゲーム等の利用ガイドライン

○平成26年6月、携帯電話・スマートフォン・ゲーム機等の利用ガイドラインを保護者へ配布し、 同年10月には、市内小中学校各学級及び公共施設へ「使い方の約束」を記載したポスターの掲示依頼を行いました。

   携帯電話・スマートフォン・ゲーム機等の利用ガイドライン ( PDF 216KB )
 携帯電話・スマートフォン・ゲーム機など使い方の約束! ( PDF 828KB )