本文へ移動
メニューへ移動
フードバンク活動資金へのご寄附ありがとうございました

皆様からのあたたかいご寄附ありがとうございました

 

皆様からのあたたかいご寄附をいただき、目標額を上回る1,315,000円の寄付金が集まりました。

多くのご支援、そして応援のお言葉をいただきまして、重ねてお礼申し上げます。

 

■NPO法人東三河フードバンク事務所開所式を行いました

10月2日(金曜日)、豊橋市職員会館1階にて、東三河フードバンクの事務所開所式が行われました。東三河フードバンクの事務所が開所されたことにより、今後は常時、食料品寄附の受付を行うことが出来るようになります。東三河フードバンクの佐藤理事長は「『もったいないをありがとうに』を合言葉に、皆様からお預かりした食品を、より多くの人たちに届けられるように努力したい。」と抱負を語りました。

事務所開所式

 

ガバメントクラウドファンディングについて

ガバメントクラウドファンディングの受付は終了いたしました。

たくさんのご支援ありがとうございました。

ガバメントクラウドファンディングとは

『使い道に共感しふるさと納税を利用して行うクラウドファンディング』

 

ガバメントクラウドファンディングとは

ふるさとチョイスがふるさと納税制度を活用して行うクラウドファンディングです。

自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し

そのプロジェクトに共感した方から寄附を募る仕組みです。

詳細はこちらをご覧ください

 

 

フードバンク

本プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。

 

ご寄付いただいた資金の使途

今回ご寄附いただいた資金を基に、フードバンクを運営するNPO法人東三河フードバンクへ財政支援を行います。

~寄附金の使い道~
NPO法人東三河フードバンクの事業所開設及び運営に係る経費へ財政支援を行います。
 ・冷蔵庫などの備品を購入する経費
 ・事業PRに必要なパンフレットやHPの制作に必要な経費
 ・家庭へ郵送する場合の郵送料
 ・家庭へ配達する場合の車両燃料費  など

 

寄附の手順について

1.ガバメントクラウドファンディングのホームページへアクセス

 

2.お申し込み手続きを行う

ふるさとチョイス

ホームページにアクセス後、上記ボタンを選択して寄附金額入力ページへ移動。

寄附金額を入力後、ページに従い入力を進める。会員登録を行わなくても寄附をすることが可能です。

 

3.決済を完了する

ご利用可能な決済方法は下記のとおりです。

 

・クレジットカード    ・郵便振替    ・銀行振込      ・納付書払い   ・コンビニ支払い

・メルペイPayPal      ・d払い     ・auかんたん決済   ・ソフトバンクまとめて支払い

・ネットバンク支払い   ・ペイジー支払い ・Amazon pay

 

4.寄附完了

後日、受領証明書をお受取りください。(本プロジェクトにお礼の品は設定されておりません)

※寄附金控除手続きもお忘れなく行ってください。

 

フードバンクについて

フードバンクとは

直訳すると「食べ物の銀行」です。
様々な理由によりまだ食べられるにも関わらず廃棄されてしまう食品を
企業や個人からご寄附いただき、支援の必要な世帯や施設などへ無償で提供する活動です。

 

NPO法人 東三河フードバンクの設立

これまでのフードバンクの活動は年に数回程度、回数を決めて行っていることもあり、
食品の提供を継続的に行うことが難しい状況となっていましたが、
支援を必要とする方はある程度継続的な食品の支援を必要としています。

このため、常に食品の在庫を持ち、渡せる仕組みが必要であるとの思いから、
豊橋市をはじめとした東三河地域をカバーするNPO法人東三河フードバンクが設立されました。

東三河フードバンク

豊橋市・豊橋市社会福祉協議会・NPO法人東三河フードバンクによる協定締結

令和2年6月30日、フードバンクの普及促進を図るため、それぞれの役割を明記した協定を締結しました。
この協定により今後は三者が一体となり、より一層多くの方々に支援を届けていくことが出来るようになります

 

 

これまでの豊橋市のフードバンク

これまでの取組み

豊橋市では、平成30年度より市の助成により豊橋市社会福祉協議会がフードバンク事業を開始しました。

これまでの活動で缶詰やレトルト食品、乾麺、調味料、飲料水など合計1万点以上のほか

主食となるお米や玄米なども多数ご寄附いただきました。

これらを、こども食堂や児童養護施設、母子生活支援施設、個人世帯へ配布しました。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い緊急的にフードバンクを実施

新型コロナウイルス感染拡大のもと

休校・給食中止が続く子育て世帯や収入が減少した多くの家庭を支援するため

令和2年4~5月、豊橋市が主体となりフードバンクを実施しました。

 

食品の寄附は合計4,330kgにのぼり

ひとり親家庭や多子世帯、収入が減少した世帯の380世帯に配布を行うことができました。