背景色 文字
本文へ移動
メニューへ移動
子どもの居場所づくり補助金

新たに子ども食堂や学習支援教室など、子どもの居場所を開設する団体や個人の方へ補助金を交付します。子どもの居場所づくりを検討されている方は、お気軽にご相談ください。

事業の概要

 ■目的

子ども食堂や学習支援教室など、子どもの居場所となるとともに、地域における見守りの場としての機能が期待される取組みを市内全域に普及・定着させることを目的とし、補助金を交付します。

■対象団体等

子ども食堂や学習支援教室など、子どもの居場所を新たに※開設する団体または個人(市内に住所又は所在地を有する)

※開設1年以内の団体等

■対象経費

子ども食堂や学習支援教室などの運営に関する経費

例:消耗品、車の燃料代、食材の購入費、ちらしなどの印刷費、光熱費、修繕費、郵送代、広告料、保険への加入料、会場の使用料や賃借料 など居場所づくりに必要な経費

  

■活動要件

・市内で月1回以上定期的に開催又は学校の長期休暇期間中に実施

・1回あたりの参加者が10人以上の規模

・開始前に保健所へ相談し指導を受け、常時責任者を配置 など

■補助額等

・1団体につき1回の利用上限は10,000円

・1団体につき最大100,000円までを補助

ただし、利用者から料金を徴収する場合の収入分については、補助対象経費から差し引いていただきます。

■対象期間

令和2年10月以降に開始した日を起点とし、その後2年間

■申請方法

事前に子育て支援課へご相談のうえ、必要書類の提出をお願いします。

関係書類

補助金等交付申請書.doc( 20KB )

様式1(概要説明書).docx( 16KB )

補助事業等実績報告書.rtf( 57KB )

様式2(事業報告書).docx( 15KB )

豊橋市子どもの居場所づくり補助金交付要綱.pdf( 103KB )

  

募集チラシ

チラシはこちらからダウンロードできます

子どもの居場所づくり補助金.pdf(146KB )

子どもの居場所