本文へ移動
メニューへ移動
骨髄バンクにご登録ください

  愛知県赤十字血液センター豊橋事業所で受け付けています。 登録をご希望の方は、下記までお問い合わせください。

●場所 豊橋市東脇三丁目
●電話 0532-32-1331
●受付日時 月~土(祝・休日及び年末年始を除く)
午前9時~11時、午後1時30分~4時

骨髄バンクについて正しくご理解ください。

骨髄移植は、骨を移植することではありません。
また、骨髄は太い神経があるせき髄とは関係ありません。
多くの患者さんを救うために、まずはあなたから、よく知ってください。


適合

骨髄とは

骨髄は硬い骨の内部に存在するスポンジ状の組織です。そこは骨髄液で満たされており、赤血球、白血球、血小板などの血液細胞のもとになる造血幹細胞が含まれています。造血幹細胞に異常が起きると白血病や再生不良性貧血などの血液の病気になります。


骨髄移植とは

病気におかされた患者さんの造血幹細胞は正常な血液を造れないため、ドナー(骨髄液を提供してくださる方)の健康な造血幹細胞と入れ替える(実際は骨髄液を点滴静注する)ことで治そうとする方法が骨髄移植です。これにより正常な血液を造リ出す機能を回復することができます。


HLA型とは

赤血球にA・B・O・ABの血液型があるように、白血球にも型があります。HLA型といわれるこの型は、ヒト白血球抗原(Human Leukocyte Antigen)の略で、その組み合わせには数万通りあります。骨髄移植のためには、患者さんとドナーのHLA型が適合しなければなりません。しかし、 HLA型が一致する確率は、兄弟姉妹間で4人に1人、それ以外では数百人から数万人に1人と非常に低い確率でしか一致しません。


骨髄バンク事業とは

HLA型の適合する確率が非常にまれなため、広く一般の方々に善意の骨髄提供を呼びかけるのが骨髄バンク事業です。骨髄バンクは、患者さんとドナーの仲介役を果たします。


現在、日本では骨髄移植を必要とする患者さんが、毎年少なくとも2,000人以上います。
1人でも多くの患者さんが、骨髄移植を受けられるようご協力をお願いします。

さらに詳しい情報をお知りになりたい方は以下のホームページをご覧下さい。


問合先
〒441-8539 豊橋市中野町字中原100番地
豊橋市保健所 健康政策課 
電話番号 0532-39-9111/FAX番号 0532-38-0780