本文へ移動
メニューへ移動
多胎児の妊婦さんや双子の赤ちゃんの家庭への支援

豊橋市では多胎児の妊娠中や、子育ての負担の大きい双子や三つ子の赤ちゃんの家庭に支援を行います。

多胎児の妊娠中の妊婦健康診査を拡大します。

安心して妊娠・出産できる環境づくりのため、妊娠中のリスクの高い多胎妊婦の健康診査の回数を拡大します。令和3年4月1日以降の母子健康手帳の交付分から、「妊産婦・乳児健康診査等受診票綴り」とは別に、妊婦健康診査の5回分を追加してお渡しします。

多胎児の妊婦さんや双子、三つ子を育てている家庭に育児サポーターを派遣します。

育児や日常生活の負担が大きい多胎妊産婦等に対し、NPOまんまの育児サポーターを派遣し、日常生活の不安や孤立感などに対応した支援を実施します。

詳細についてはリーフレットをご覧ください。

リーフレット/PDF284KB

NPOまんまホームスタート/PDF583KB