本文へ移動
メニューへ移動
大学研究活動費補助金

I . 補助金の概要について

1.目的

本補助金は、本市と包括連携・協力に関する協定を締結する豊橋技術科学大学、愛知大学、豊橋創造大学による、大学の特色や専門性を活かした研究活動を支援することにより、本市の持続可能な発展につなげることを目的とします。

2.対象者

豊橋技術科学大学、愛知大学、豊橋創造大学

3.補助対象事業

本市の地域の発展や人材育成に寄与し、SDGsの推進に資する事業で、令和5年3月31日(金曜日)までに完了することができる事業。なお、地域の研究機関や住民組織等と協働して取り組む研究や、本市におけるDX*¹・GX*²の推進に資することが見込まれる研究活動については審査において加点します。

*1 デジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)の略。ICT等が社会や組織、業務に浸透することによってもたらされる変革のこと
*2 グリーントランスフォーメーション(Green Transformation)の略。温室効果ガスを排出しない再生可能エネルギーなどのグリーンエネルギーに転換することで、産業構造や社会経済を変革し、成長につなげること
※提案にあたっては、市関係課や協働相手等と事前に十分調整を行った上で提出をお願いします。
市関係課との事前調整については、必要に応じて政策企画課までお問い合わせください。

4.補助対象経費

1の目的を達成するための研究に必要な経費

※詳細は令和4年度豊橋市大学研究活動費補助金提案募集要領をご確認お願いします。

5.補助率等

補助対象経費の3分の2(千円未満の端数は切り捨て)以内、1事業当たり上限150万円

6.補助対象期間

令和4年4月1日(金曜日)から事業完了日または令和5年3月31日(金曜日)のいずれか早い日まで

II . 提案募集について

1.提出書類

各大学の地域連携窓口にて補助金提案関係書類送付状に次に掲げる書類を添えて提出してください。なお、各書類は各
A4版2枚以内で作成してください。
(1)事業計画書(様式1の1) (Word/4630KB)
(2)収支予算書(様式1の2) (Excel/30KB)
(3)その他経費の説明書(様式1の3)※その他経費がある場合 (Word/16KB)

    記載例 (PDF/40KB)
(4)地域との連携状況等に関する確認書(様式1の4)※任意 (Word/16KB)

    記載例 (PDF/39KB)

(5)補助金提案関係書類送付状 (Word/18KB)

2.提出期間

令和4年4月1日(金曜日)から令和4年4月22日(金曜日)正午まで

3. 提出方法

電子メールにて提出

※各大学の地域連携窓口にて取りまとめの上、提出してください。

4.注意事項

・補助事業に選定された場合でも、補助金交付申請の上限額を設けることがあります。
・提出にあたっては、本募集要領のほか、豊橋市補助金等交付規則や豊橋市大学研究活動費補助金交付要綱を十分に確認してください。

5.提案の審査及び選考

提出書類については、令和4年度豊橋市大学研究活動費補助金提案募集要領に記載されている審査項目及び審査基準の観点から審査・選考します。なお、詳細については、別途定める豊橋市大学研究活動費補助金提案審査要領に基づき、審査します。また、必要に応じて、提案者にヒアリングや追加資料の提出を求める場合があります。

6.審査結果の通知

審査結果は5月末日を目途に、各大学に文書により審査結果を通知します。

7.交付申請

各大学は、審査結果の通知後、選定事業について、所定の様式により補助金交付申請を速やかに行ってください。内容を精査し、補助金の額や交付の条件等を添えて交付決定します。

8.変更申請

交付申請を行った研究内容に変更を要する場合は、所定の様式により、事前に変更申請を行う必要があります。研究内容に変更が生じた場合は、政策企画課までご相談ください。

9.実績報告

補助を受けて行った研究については、完了後30日以内または会計年度の末日までに所定の書類により、実績報告を行ってください。なお、研究の進捗状況等を確認するため、補助対象期間の途中で中間報告を求める場合があります。

10.研究成果の公表

・研究成果は、本市が指定する発表の場(報告会等)において報告していただきます。
・研究の成果は広く公表するよう努めてください。なお、当該成果をまとめたホームページや印刷物等を作成する場合は、媒体を問わず豊橋市大学研究活動費補助金を受けて行った研究であることを明示してください。
・本市から研究の成果について公表することがありますので、ご承知おきください。

11.研究成果の取扱い等

・補助を受けた研究の成果は、研究者に帰属するものですが、地域課題や行政課題の解決等に向け、本市が活用することがありますので予めご了承ください。
・研究成果をまとめた報告書類は、市ホームページにおいて公表することがあります。
・補助を受けた研究に係る事故等に関する各種責任を市は一切負いません。

12.提出・問い合わせ先

豊橋市役所 企画部 政策企画課(市役所本庁舎 東館5階)
〒440-8501 豊橋市今橋町1番地
TEL 0532-51-2180 FAX 0532-56-5091
E-mail seisakukikaku@city.toyohashi.lg.jp

III .本補助金に関連する要綱および要領

豊橋市大学研究活動費補助金交付要綱   (PDF/81KB)
豊橋市大学研究活動費補助金提案募集要領 (PDF/152KB)

 

 Ⅳ .  過去の交付事業一覧

過去の交付事業一覧 (PDF/62KB)