本文へ移動
メニューへ移動
ラッピングごみ収集車

ラッピングごみ収集車が市内を駆けまわっています!

~第1弾(平成29年度)~

 ごみ収集車6台の更新に際し、豊橋の推し進める複数のシティプロモーションコンテンツをデザインし、ラッピングしました。

 

ポイント(1):複数のコンテンツを6台同時にラッピング

豊橋が推進する530運動やシティプロモーションといったコンテンツをラッピングしました。

一度に6台のごみ収集車へさまざまなコンテンツを同時にラッピングすることは、東三河初の取り組みです。

 

ポイント(2):豊橋発祥の530運動や豊橋の見どころをPR

平成29年9月16日に記念日登録された530運動を、530アートごみ袋のデザインや三遠ネオフェニックスとのコラボデザインなどでPR。また自然環境と関わりのある、葦毛湿原やのんほいパークなどのシティプロモーションコンテンツも併せてPRしています。

 

デザイン一覧
   つつじ袋 ダンカー 
 530ポスター    葦毛湿原

 

実際の車両
24号車   25号車2  26号車
 27号車  28号車  29号車

 

~第2弾(令和元年度)~ 

 ごみ収集車3台の更新に際し、今回は本市発祥の「530運動」、「映画のまち・ロケのまち豊橋」と題した公会堂、そして本市のマスコットキャラクターである「トヨッキー」の3点のPRを施しました。

是非、町中で見かけたら写真など撮って、SNSなどにアップしてください!

 

ポイント(1):他市町には類を見ない斬新なデザイン!

 1台ずつそれぞれ特色があり、その親しみやすいポップなデザインは人目を惹くこと間違いありません。

 

ポイント(2):さらにダイナミックなデザインになりました!

 後方のカバー部分までラッピングしたことにより、平成29年度(第1弾)に実施した時よりも範囲が大きくなり、インパクトのあるデザインになりました。

 

テーマと実際の車両

①530運動環境協議会×もけ部

530運動環境協議会の会員である本田電子グループの超音波カッターなどを企画、販売するエコーテック株式会社様にご協力いただきました。架空の豊橋の高校に通う女子校生4人をキャラクターにする「もけ部」(豊橋工専高校模型部)と本市の清掃マスコット「そうじろう」と「トントン」が楽しく530運動をしている様子のコラボデザインです。ポイ捨て防止、海洋プラスチックごみ問題をPRしています。アニメのようなキャラクターがごみ収集車に全面掲載されるのは全国初かも!?

※左右で標語とデザインが一部異なります。

(左)

もけ部左

(右)

もけ部右 

(収集風景)

もけ部収集風景

(ラッピング車両とごみステーション)

もけ部かけるステーション 

②映画のまち・ロケのまち豊橋

本市は映画やドラマなどのロケ地として数々の撮影が行われてきたことに着目し、数あるロケ地の中でも撮影場所として多く利用されている「豊橋市公会堂」をダイナミックにデザインしました。車体側面にある上下に白黒の帯を描いたデザインは、映画のフィルムをイメージしています。また、タキシードを着たトヨッキーやとよはし映画祭のロゴマークがポイントです。ちなみにトヨッキーやとよはし映画祭ロゴマークの後ろの壁紙は、豊橋市公会堂の壁の色をそのまま使っているんですよ。

デザイン

ロケのまち・映画のまち

公会堂と実車(正面)

公会堂2

公会堂と実車(正面2)

公会堂3 

公会堂と実車(東側から)

公会堂4

③トヨッキー

本市の大人気マスコットキャラクターである「トヨッキー」のPRデザインです。芝生には市花でもあるつつじのイラストをあしらい、虹が出る青空の中をトヨッキーが蜂を追いかけているデザインです。後方のひょっこり覗くトヨッキーの顔やロゴマークもポイントです。実はトヨッキーという名前はあくまで愛称で、本名は「ホの国ヨシダ」なんですよ。

デザイン

トヨッキー

収集風景

トヨッキー