本文へ移動
メニューへ移動
歯科健康診査
 

妊産婦歯科健康診査

妊産婦歯科健康診査・2歳児歯科健康診査の再開のお知らせ

 

 新型コロナウイルス感染症による愛知県の「緊急事態宣言」が解除されたことに伴い、妊産婦歯科健康診査及び2歳児歯科健康診査を7月から再開します。
 市内歯科医院にご予約のうえ、受診票(券)を受付に提出し受診してください。

=健診を受ける方へお願い=
○次に該当する方は、体調が回復してから受診してください。
 例:いわゆる風邪症状が続いている方
   発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、下痢、嘔吐等の症状のある方
   過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温あるいは37.5℃以上が目安)のあった方
○新型コロナウイルス感染症の発生状況により、健診を中止・延期する場合があります。最新情報は市ホームページをご確認ください。

 

画像2

  • 母子健康手帳と同時配布「妊産婦・乳児健康診査等受診票つづり」に、妊産婦歯科健康診査受診票がとじ込まれています。
  • 体調が安定していれば早目に受診しましょう。
  • 対象期間:妊娠中もしくは産後1年未満までの間に1回無料で受診できます。

受診方法

  1. 実施医療機関は同時配布チラシ「妊産婦歯科健診のご案内」で確認してください。
  2. 歯科健康診査は、必ず母子健康手帳と妊産婦歯科健康診査受診票を持って電話予約の上受診してください。

 

2歳児歯科健康診査

画像1
  • 市内の歯科医院で歯科健康診査、歯科健康相談・指導を行っています。ただし、フッ素塗布を希望される方は自己負担500円が必要です。(生活保護・市民税非課税世帯は無料)
  • 対象期間:2歳の誕生月の1日から6か月後の末日まで

受診方法

  1. 対象者には個人通知によりお知らせします。(受診券を誕生月の前月末に郵送します)
  2. 実施医療機関は、個人通知の裏面に印刷してある一覧で確認してください。
  3. 歯科健康診査は、必ず母子健康手帳及び個人通知を持参し電話予約の上、受診してください。

   ※他市町村より転入された方や通知文を紛失した場合は、こども保健課までお問い合わせください。

 

医療機関

歯科健(検)診医療機関一覧表/PDF73KB