本文へ移動
メニューへ移動
精神保健事業のご案内

豊橋市保健所では、市民のこころの健康の保持増進や、精神障害を持つ方の社会復帰、
社会参加の促進を図るため、以下の精神保健事業を行っています。

専門医の相談 場所:豊橋市保健所・保健センター

事業名 相談日時等 開催数(年) 対象者及び内容

精神保健福祉相談

第2水曜日ほか午後1時30分~午後3時30分 

6回    【予約制】 こころの病気などで悩んでいる方や家族の方を対象に、精神科医が相談に応じます。

思春期保健相談

第4水曜日ほか
午後1時30分~午後3時30分

8回

【予約制】
       

不登校、摂食障害等思春期特有のこころの問題について思春期の方や家族の方を対象に、児童精神科医が相談に応じます。

  ※日時の詳細は健康増進課までお問合せください。

保健師などの相談 場所:豊橋市保健所・保健センターなど

事業名 相談日時等 開催数(年) 対象者及び内容
保健師による相談

月~金曜(土日祝日・年末年始を除く)午前8時30分~午後5時15分

随時 こころの病気に関する悩みごと、家庭での療養生活、社会制度の利用に関わることなど、保健師が電話・面接・訪問相談に応じます。
こころの健康相談

第1、3木曜日ほか午後1時~午後4時         

24回  
【予約制】

様々な要因で気分が沈んだり、眠れない、死について考えるなど、こころの不調で悩んでいる方に臨床心理士が相談に応じます。 

  ※日時の詳細は健康増進課までお問合せください。

教室や講演会【予約制】 場所:豊橋市保健所・保健センターなど

事業名 事業日時等 開催数 (年) 対象者及び内容
 自殺予防普及啓発講演会(PDF 804KB)

 令和元年5月21日(火曜日)午後2時半~午後4時

終了しました

1回  「いきるを支えるー自殺予防のために私たちができること」をテーマに、市民が自殺の現状やゲートキーパーに関する理解を深め、誰もがひとりで悩まない地域づくりを目的とした講演会を開催します。

おたまじゃくしの会(不登校・ひきこもりの子どもを持つ家族のつどい)

( PDF 348KB )

第2木曜日午後1時30分~午後3時

※令和2年5月14日は中止します

12回
不登校やひきこもりの悩みをもつご家族の方、その家族を対象にお互いの悩みを共有したり、情報交換を行っています。

  • 開催時期や内容などの詳細は、広報とよはしや電話でご確認ください。

問合先 

 
健康部 保健所 健康増進課 所在地/〒441-8539 豊橋市中野町字中原100番地
こころの健康グループ 電話番号/0532-39-9145/FAX番号 0532-38-0770
E-mail/kenkouzoushin@city.toyohashi.lg.jp