背景色 文字
本文へ移動
メニューへ移動
認知症サポーター講座

 新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、認知症サポーター講座を中止させていただく場合がございます。ご了承ください。

なお、詳しくは長寿介護課までお問合せください。

「認知症サポーター」とは、地域に住む認知症の人や家族を自分ができる範囲で見守り、支援する応援者です。この講座では、認知症についてや認知症の方への接し方等について学びます。

開催時期 講師との調整によって決定します。(土・日・祝日は要相談)
開催場所

各団体施設、公共施設など(申込者が用意してください)

※オンライン開催の場合は必要な機材を申込者の方が用意して下さい。

対象

市内の学校・企業・組合・PTA・サークル などのグループ

(個人での希望の方は要相談)

講師 キャラバン・メイト
受講料 無料
その他 参加者にはロバ隊長シールをお渡しします。
申込み 希望日の1ヶ月前までに申込み用紙を豊橋市役所長寿介護課(東館3階)までお送りください。
申込み用紙ダウンロードPDF( 118KB )  WORD( 439KB )
※申込み用紙は長寿介護課、地域包括支援センター、校区・地区市民館でも配付。
問合せ

長寿介護課 地域予防啓発グループ 
電話番号(0532)51-2338 FAX(0532)56-3810

メールアドレス choju@city.toyohashi.lg.jp

 認知症サポーター講座チラシ.pdf( 879KB )

 

一般市民向け 視聴覚教育センターでの講座

とき

令和5年2月11日(土曜)14時00分~15時00分

ところ 視聴覚教育センター(大岩町)
対象 市内在住・在学・在勤の方
定員 30人(申込順)
講師 キャラバン・メイト
費用

無料

その他

受講者に認知症サポーターの証「ロバ隊長シール」を進呈

申込み 2月6日(月曜)までに住所、氏名、電話番号を豊橋市東部地域包括支援センター(☎64-6666)

 

キャラバン・メイトとは

ロバの親子の画像 
市町村や職域団体などと協働で、地域住民・職域・学校などを対象とした認知症に関する学習会を開き、講師役となって認知症サポーターの育成を行うために、認知症に関する専門的な研修を受けた方です。

ロバ隊長ステッカー

ろば  認知症サポーターキャラバングッズ「ロバ隊長ステッカー」について ろば

ステッカー

 豊橋市では、認知症サポーター講座を受講していただいた団体に、受講の証として「ロバ隊長ステッカー」をお渡ししています。(平成30年度~)

「ロバ隊長」とは、認知症サポーターのキャラバン(隊商)の隊長としてのキャラクターで、「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」への道のりの先頭を歩いています。ロバのように急がず、しかし一歩一歩着実に、キャラバンも進んでいくことを目指しています。

 このステッカーが貼ってある場所には、認知症の本人やご家族にとっての応援者である「認知症サポーター」がいます。

 皆さんの「認知症になっても行きたいところへ行きたい」想いを応援しています!


お問合わせ先

福祉部 長寿介護課 地域予防啓発グループ
〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地(豊橋市役所 東館3階)
電話番号(0532)51-2338 FAX番号(0532)56-3810 
メールアドレス choju@city.toyohashi.lg.jp