本文へ移動
メニューへ移動
住民基本台帳に関する事務に係る特定個人情報保護評価書(再評価案)についての意見募集

  募集は終了いたしました。

 案件名

住民基本台帳に関する事務に係る特定個人情報保護評価書(全項目評価書)(再評価案)

担当課

市民協創部市民課

募集の趣旨

 特定個人情報保護評価とは、特定個人情報(※)を保有しようとする者または保有する者が、特定個人情報の漏えい、その他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための措置を講ずること、さらにこのような措置により個人のプライバシーなどの権利利益の保護措置に取り組んでいることを評価書にて宣言するものです。

 特定個人情報保護評価書は、直近の公表から5年を経過する前に評価を再実施することが定められており、評価書の記載内容を確認及び変更し、あらためて「住民基本台帳に関する「住民基本台帳に関する特定個人情報保護評価書(全項目評価書)(案)」を取りまとめましたので、市民の皆さまからご意見を募集します。

ご提出いただいた意見を参考に最終的な案を作成し、有識者で構成される第三者点検を経て、特定個人情報保護委員会(国)へ提出する予定です。
 なお、寄せられたご意見等は、これに対する市の考え方を整理したうえで、案の公表と同様の方法で公表します。ただし、個々のご意見等には直接回答いたしませんので、あらかじめご了承ください。

 (※)特定個人情報:個人番号(マイナンバー)をその内容に含む個人情報です。

資料

住民基本台帳に関する事務に係る特定個人情報保護評価書(全項目評価書)(再評価案)(PDF/ 1.62MB )
参考資料:特定個人情報保護評価委員会 「特定個人情報保護評価について(概要版)」(PDF/269KB)

参考リンク

内閣官房 社会保障・税番号制度(外部サイトに移動します)外部サイトへのリンク

案の公表期間及び意見募集期間

令和3年5月10日(月曜日)~令和3年6月9日(水曜日)

案の公表場所

1.市民協創部市民課(西館1F)
2.じょうほうひろば(東館1F)
3.カリオンビル
4.各窓口センター

5.各地区市民館

6.中央図書館

意見の提出方法

  募集は終了いたしました。