本文へ移動
メニューへ移動
電子証明書(公的個人認証)

公的個人認証サービスとは

 インターネット上で申請や届出といった行政手続などやインターネットサイトにログインを行う際に、他人によるなりすましやデータ改ざんを防ぐために用いられる本人確認の手段です。

 マイナンバーカード等のICカードに「電子証明書」というデータを記録することで利用が可能となります。

もっと詳しく知りたい方は(リンク集)

電子証明書の種類

  • 署名用電子証明書
     インターネット等で電子文書を作成する際に使用します(例:e-Tax等の電子申請)。
     利用者本人が設定する数字と英字(大文字)が混在の6桁~16桁の暗証番号で管理しています。
  • 利用者証明用電子証明書
     インターネットサイト等にログインする際や、コンビニ等で住民票を取得するサービスを利用する際の本人確認に使用します。
     利用者本人が設定する数字4ケタの暗証番号で管理しています。

市で行う手続き

手続き名をクリックすると、ご案内ページにジャンプします。