本文へ移動
メニューへ移動
男女共同参画月間イベント

                                    ─募集は終了しました─   

標語と川柳で進めよう!男女共同参画社会(男女共同参画月間啓発イベント)

男女共同参画月間とは?

毎年10月は、愛知県の定める男女共同参画月間です。愛知県男女共同参画推進条例では、愛知県民と事業者の関心と理解を深めるために、男女共同参画月間を設けると定めています。

<参考>
愛知県男女共同参画推進条例(平成14年3月26日公布 愛知県条例第2号)
第13条 
  1. 男女共同参画についての県民及び事業者の関心と理解を深めるため、男女共同参画月間を設ける。 
  2. 男女共同参画月間は、十月とする。 
  3. 県は、男女共同参画月間において、その趣旨にふさわしい事業を実施するよう努めるものとする。

愛知県男女共同参画月間(10月)にあわせ、豊橋市では男女共同参画に関する標語と川柳を募集します!

専用フォームから標語・川柳を応募することができます。応募される方は以下のリンク先へ進んでください。

豊橋市 電子申請・届出システム(外部へのサイトへ移動します)


募集について

  • 応募資格
    東三河地域に在住、在学、在勤の方
  • 応募作品
    男女共同参画(男女平等、家事、子育て、働き方など)をテーマにした自作未発表の標語、または川柳
  • 最優秀賞 1点 図書カード  5,000円分
    優秀賞  3点 図書カード  3,000円分
    入選   5点 図書カード  1,000円分
    ※豊橋市男女共同参画審議会委員が作品を選考し、賞を決定します。

  • 結果発表
    ・9月下旬に応募者に通知するとともに、ホームページで発表する予定です。
    ・愛知県男女共同参画月間にあわせ、10月5日~10月16日(※土・日を除く)に作品を市役所市民ギャラリーに展示します。その後はこども未来館「ココニコ」、男女共同参画センター「パルモ」でも展示します。
  •  その他
    募集チラシ裏面の応募要項をよく読んで応募してください。 チラシはこちら(PDF161K)
  • 応募方法
  • 応募作品に氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、住所、電話番号を添えて、以下のいずれかの方法で応募してください。

    郵送 〒440-8501 住所不要 豊橋市役所 市民協働推進課あて
    直接持参 豊橋市役所 西館4階 市民協働推進課
    FAX 市民協働推進課 0532-56-5128
    電子メール shiminkyodo@city.toyohashi.lg.jp

      豊橋市 電子申請・届出システム(外部のサイトへ移動します)   
  • 締め切り
        令和2年9月4日(金曜日)必着

<令和2年度の作品>

一般の部・中学生の部にあわせて330点の応募がありました。ありがとうございました。
最優秀賞・優秀賞は以下の皆様です。

<一般の部>

最優秀賞

家事習い 仕事の段取り 良くなった
(中村 晃和さん)

優秀賞

子育ては 社会と会社 一体化 
(鈴木 正子さん)


困ったら 相談できる 子育てを
(宇治橋 友美さん)

  

骨太の 日本を作る 男女共同
(原 芳夫さん)


<中学生の部>

最優秀賞


家事育児 介護も仕事も 皆おなじ
(牟呂中学校 増田 彩花さん)

優秀賞

誰だって 泣いてもいいよ 我慢せず
(南陽中学校 中山 結さん)

立場変え 互いの苦労 分かり合う

(北部中学校 松澤 愛紗さん)

「手伝うよ。」 その一言で つながる輪

(青陵中学校 三上 美咲さん)