本文へ移動
メニューへ移動
美術博物館

葦毛湿原が国指定天然記念物になります

2021年6月21日

 葦毛湿原(いもうしつげん)は、豊橋市を代表する文化財 (天然記念物) であり、市民に広く親しまれています。令和3年6月18日に国の天然記念物に指定するよう国の文化審議会 (会長:佐藤 信) より文部科学大臣へ答申がありました。今秋にも官報告示され、国の天然記念物となる予定です。
 今回の指定により、市内の国指定文化財は23件(うち天然記念物は2件)となります。

 ※ 指定答申を記念した現地観察会を7月18日(日曜日)に開催します

  詳細については下記リンクをご覧ください。

葦毛湿原が国指定天然記念物になります(豊橋市美術博物館webサイト)

 http://www.toyohashi-bihaku.jp/?p=14144

指定答申を記念し、葦毛湿原の現地観察会を開催します(同上webサイト)
 http://www.toyohashi-bihaku.jp/?p=14152

葦毛湿原の風景

担当事務

美術博物館/展覧会開催、展示室貸出、市史編さん、資料の収集、民俗資料収蔵室の運営 文化財センター/文化財の保護、遺跡発掘調 二川宿本陣資料館/江戸時代の旅をテーマとした資料館

カテゴリ一覧