本文へ移動
メニューへ移動
高齢者の予防接種(肺炎球菌・インフルエンザ)

   豊橋市では、予防接種法に基づき、高齢者用肺炎球菌およびインフルエンザの予防接種費用を一部助成しています。(一部自己負担額があります。)

 肺炎は主に細菌やウイルスなどが肺に入り込んで起こる肺の炎症です。日常生活の中でかかる肺炎の原因菌で最も多いのは「肺炎球菌」です。予防接種によって、肺炎球菌による感染症予防とかかった際の重症化を防ぐことができます。

 インフルエンザは通常の「かぜ」に比べて症状が強く、急な高熱や頭痛があらわれ、気管支炎や肺炎を併発し、死亡に至る場合もあります。予防接種によって、感染症予防とかかった際の重症化を防ぐことができます。

 

 

■高齢者用肺炎球菌予防接種  令和元年度の接種は、令和2年3月31日で終了しました。

 □対象年齢

  ・今年度65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳以上になる方

  ・60歳~65歳未満の一定の障害がある方

  *過去に一度でも肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)を接種したことのある方は対象となりません。

 □回数:1回

 

■インフルエンザ予防接種 令和元年度の接種は、令和2年1月31日で終了しました。

 □対象年齢

  ・満65歳以上になる方

  ・60歳~65歳未満の一定の障害がある方

 □回数:1回

 

 

 令和元年度 インフルエンザ予防接種

 

  終了しました

 

お問合わせ先

〒441-8539 豊橋市中野町字中原100番地
豊橋市保健所 健康政策課 
電話番号 0532-39-9109/FAX番号 0532-38-0780