背景色 文字
本文へ移動
メニューへ移動
景観まちづくり
豊橋の景観
Landscapes of Toyohashi / 豊橋の景観 描画:かんだ あさ 

 

 わたしたちのまち豊橋は、温暖な気候に恵まれ、市街地が里山、川、海といった多様な自然に優しく包まれています。また、かつて、城下町、宿場町、湊町として栄え、自然と共生しながら発展し、都市と自然の調和した景観が形成されてきました。

 豊橋市では、こうした恵まれた環境を大切にし、ひとり一人がともに力を合わせ、優れた景観を守り、活かしながら、誇りと愛着のある豊橋らしいここちよい景観を皆で育んでいくことを目指し、景観まちづくりを進めています。

 

 ※ 豊橋の多様な景観について、絵と写真を用いて、こちら(豊橋の景観【PR冊子】)で紹介しています。

 

 募集ページ 

1  豊橋市景観計画

2  豊橋駅周辺の景観まちづくり

3  二川宿の景観まちづくり

4  景観上重要な資源の保全・活用

5  意識啓発・情報提供の取り組み

6  支援制度

7  景観に関する資料(ダウンロード)

市役所からの眺望

お問合わせ先

都市計画部 都市計画課 管理・景観グループ 所在地/〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地(豊橋市役所 東館9階)

電話番号/0532-51-2615 E-mail/ toshikeikaku@city.toyohashi.lg.jp