本文へ移動
メニューへ移動
木造住宅耐震シェルター整備費補助金

令和2年度の受付は終了しました。

次回の受付は、令和3年4月下旬頃からの予定です。

 

1.補助の対象となる住宅等

  1. 豊橋市が行っている木造住宅無料耐震診断の判定値が1.0未満
    または愛知県建築住宅センター実施の木造住宅耐震診断の得点が80点未満であること。
  2. 高齢者(申請年の年度末時点で満65歳以上の者)又は障がい者が居住していること。
  3. 豊橋市木造住宅耐震改修費補助金の交付を受けていないもの。
 

木造住宅無料耐震診断を受けてない方は、先にこちらをご覧ください。
耐震診断のページへ

※現状が空き家の場合、無料耐震診断の受付けはできません。

 

2.補助の対象となるシェルター

 住宅の一部に耐震性の高い空間を確保するもので、愛知県知事の認めたもの pdf(29KB)
 (詳しくは、建築物安全推進課までお問い合わせください)

 

3.補助の対象となる費用

 耐震シェルターの購入、床の補強工事、運搬及び整備に要する費用

 

4.補助金額

 限度額30万円
   ※注意 申込みは、契約前・整備着手前でないとできません。

5.申請書類等

交付要綱 豊橋市木造住宅耐震シェルター整備費補助金交付要綱 pdf( 112KB )
申請書類

■様式

pdf( 122KB )

 doc( 44KB )
備考
■木造住宅耐震シェルター整備費補助制度について pdf( 113KB )
  
申請書のダウンロードについては、ご利用上の注意事項をお読み下さい。