本文へ移動
メニューへ移動
「とよはしの匠」平成16年度認定者

くすのき賞
河合和明さん  (昭和27年生まれ/大岩町在住)
板金加工/株式会社大栄製作所(雲谷町)
河合氏

一枚の板金からつくる造型の妙技
 板金加工に卓越した技を持っています。板金加工は製品が多種多様で、与えられた図面から展開して目的の形状に折り曲げて溶接を行う作業です。長年の経験と熟練により、特に難しいとされる1mm厚前後の板金の加工・溶接に優れた技法を持っていることが高く評価されました。
煙突部分のリブ出し
・煙突部品のリブ出し
 (仕切り・補強)

藤原喬之さん  (昭和21年生まれ/西幸町在住)
精密機器製作/株式会社シー・ティー・エル(西幸町)
藤原氏

コンピュータを駆使した独創制御システムの開発
 精密機械の開発・設計・製作に卓越した技を持っています。広範囲の技術・科学分野の知識と豊富なものづくりに関する経験からコンピュータを駆使した精密な測定装置や実験機器の開発、科学館用展示模型など創造性豊かな製品を生み出していることが高く評価されました。
科学館展示用機器の製作
・科学館用展示機器の製作



つつじ賞
中野春一さん  (昭和4年生まれ/嵩山町在住)
木工船模型製作/嵩山工房(嵩山町)
中野氏

木工船模型に残す匠の技 
 木工船模型製作に卓越した技を持っています。長年、船大工として木造船の建造に携わってきた経験を生かし、木造船建造技術と船大工の技の伝承のために、内部構造の細部に至るまで再現した精密な船模型を製作していることが高く評価されました。また、打瀬船など学術的にも貴重な和船の再現にも努力されています。
船模型の骨組みの製作
・船模型の骨組みの
 製作

朝倉秋男さん  (昭和12年生まれ/下地町在住)
水産練製品製造/ヤマサちくわ株式会社(下地町)
朝倉氏

食文化をつくる味の匠
 水産練製品製造に卓越した技と豊かな感性を持っています。水産練製品は素材そのものの旨みを引き出し、変わらぬ美味しさを保つことが重要です。練り工程で指の感触と舌によって塩と冷水を加減することにより、常に的確に調合できる「味の職人」として優れた技法を持っていることが高く評価されました。
練り工程での塩の調合
・練り工程での塩の調合