本文へ移動
メニューへ移動
豊橋市の学校給食

調理方式

市内4ヶ所にある学校給食共同調理場で、一日に約3万4000食を調理しています。

調理場はこちら

給食費(一食あたり)

小学校 240円   中学校 280円

献立の内容

主食+牛乳+おかずの完全給食

   
主食
ごはん 週3回以上実施。(混ぜごはん、赤飯など)
パン 約9種類のパンを使用。(ロールパン、りんごパンなど)
めん 月1回実施。(ソフトめん、白玉うどん、中華めんなど)
牛乳 搾ったままの生乳を殺菌しただけのもの。
牛乳保冷庫を設置し、給食時間まで冷蔵。
おかず 安全な食材を使い栄養バランスの取れたおかず。
国際献立や郷土料理も実施。
豊橋産の食材を使った「地産地消」への取組み。
アレルギー対応食への取組み。(卵のみ)

学校給食目標栄養所要量(給食での栄養量)

区分 小学校 中学校
1・2年生 3・4年生 5・6年生
エネルギー(kcal) 530 650 780 830
たんぱく質(g)  学校給食による摂取エネルギー全体の13から20%
脂肪(%) 学校給食による摂取エネルギー全体の20から30%
カルシウム(mg) 290 350 360 450
鉄(mg) 2.5 3.0 4.0 4.0
ビタミンA(レチノール当量) 170 200 240 300
ビタミンB1(mg) 0.3 0.4 0.5 0.5
ビタミンB2(mg) 0.4 0.4 0.5 0.6
ビタミンC(mg) 20 20 25 30
食物繊維(g) 4以上 5以上 5以上 6.5以上
ナトリウム(食塩相当量) 2未満 2未満  2.5未満 2.5未満