本文へ移動
メニューへ移動
防災コミュニティの推進 ~地域の絆づくり~
防災コミュニティの推進 ~地域の絆づくり~

自主防災力強化補助金制度のご紹介

  • 補助制度について

 豊橋市では、地域防災力の向上及び地域コミュニティ活動のさらなる活性化を図るため、校区防災会連絡協議会(校区自治会)が小学校区単位で行う自主的かつ実践的な防災訓練等に要する経費の一部を補助しています。

 

  • 補助対象

 補助金の交付は、「豊橋市自主防災組織設置推進要綱」に基づいて編成された校区防災会連絡協議会を対象とします。

 

  • 補助対象となる経費

訓練の種類

資機材等

情報収集・伝達関係

電池式メガホン、携帯用無線機、ラジオ 等

初期消火関係

バケツ、訓練用水消火器、ホース、筒先、組立式水槽、防火衣、小型動力ポンプ、ヘルメット 等

救出・救護関係

はしご、バール、ジャッキ、鋸、鉈、ペンチ、ハンマースコップ、チェンソー、ロープ、防塵マスク、エンジンカッター、手袋、安全靴、担架、救急セット、一輪車、三角巾、テント、毛布、シート、小型発電機、倒壊家屋等作成用木材類・ペンキ 等

避難関係

強力ライト、投光器、コードリール、標旗、腕章、簡易トイレ、警笛、プラカード、リヤカー、安否確認に要するタオル 等

給食・給水関係

移動式かまど、鍋、給水タンク、非常食(訓練用)、燃料(訓練用)、カセットコンロ 等

図上訓練関係

透明ビニールシート、事務用品、住宅地図、模造紙、メモ帳、油性マジック、図上訓練グッズ(DIG・HUGクロスロード等用品) 等

水防関係

土のう袋、杭、掛矢 等

家具固定関係

インパクトドライバー、電動ドリル、飛散防止フィルム、固定金具 等

  • 補助金額

1団体あたりの補助額は、対象経費の2/3以内(千円未満の端数切捨て)とします。

  ※ただし、1団体当たりの上限を50,000円とします。